ナンパ ブログ

ハーフアップはかわいいな

アミューです。


寒いわ〜。


ナンパのために早めに起きようとしたが
寒くて、フトンからなかなか出れない。

出ようとすると、弱いアミューが、

「もう少し寝とこうぜ、今日は休みだよ」

と、心の中で呟いてくる。


そんな、こんな、葛藤すること、1時間。

やっとこそ、フトンからでれた。


平日、仕事が休み。


ナンパ連日挑戦、7日目。


今日も、

hati.jpg


で、ナンパw


13:40過ぎからアプローチ開始。


録音ボタンを押し、1分24秒後、
1人目、アプローチ。

ロングコート×黒エナメルヒールで
小柄な女の子。

運よく、1人目から反応がとれる。

アミュー「こんちはっす」
軽いノリで声かけ。

女の子、こっちを見てくる

アミュー「めっちゃかっこいいなと思って。
靴が。ピッカピカで、磨いてる?ワックス
こうやって」


女「はい、磨いてます」

アミュー「ワックスやってるでしょ、これ」
ノリよくプット。

女「いやいや」
女の子、少し、笑みがでる

女の子、仕事の休憩中らしく、この後、
ボケ、ユニーク切り返し、イジリをするも
断り。

その後は、ガンシカが続き、いい反応を
とれず、しばらくアプローチを続ける。

アミューは、歩きながらナンパなので
体がどんどん暖まってきて、それほど
寒さが気にならなくなる。


24人目アプローチで、笑い反応。

アミュー「おーーう、メリークリスマス」
ノリよく、プット。

女の子、こっちを見てくる。

アミュー「メリクリ。早かった?」
ボケをかます。

女「笑笑笑笑」

アミュー「あれ、間違えちゃった、オレ」
ボケを続ける。

アミュー「間違えすぎだろと思ってるでしょ」
感情指摘。

女の子、笑い続ける

この後、ボケ、持ち物イジリなどで
ノリよく会話展開するも、お笑いライプに
行くということで、「じゃあ、終わった後で」
とオファーするも、断り。


25人目、高身長、ハーフアップおねーさん
から、反応を得る。

アミュー「おう!元気?メリクリ」
レベルが高いおねーさんだったので
強めにプット。

女の子、こっちを見てくる。

アミュー「メリクリ。。メリークリスマス」

女の子、無視。

アミュー「ハーフアップがいけてて、
気になちゃって、ついつい。。
バックとこれも合わしてんでしょ、靴の色」

髪型イジリ+同色指摘
バックと靴の色が同じだったのでそこを指摘

女「笑笑笑」
軽い笑い。

女の子、仕事中だったので、「早退しよ」と
ボケをかまし、お得意先に向かっていて
グーグルマップを見ていたので、場所を
見てあげると、全然違う方向に向かっていた。

やはり、女の子は地図を見るのが苦手らしい。

道を教えてあげた後「じゃあ終わった後で」
とオファーするも、そこから会話ペースを
握れず、終止。

ただのいい人かオレはw

まあ、道教えたから、お茶付き合ってとは
いーたくないけど。


25人目アプローチが終了し、カフェで休憩。


1時間ほど休憩し、再びアプローチ開始。

1時間休み、体が暖まったが、逆に外の寒さ
に敏感になり、しばらく、体が暖まるのに
時間がかかった。


28人目、フロントアプローチで、ウクライナ人
から反応を得る。

アミュー「Do you speak Englisy?」

と、わかる英語で、問いかけると

女「I don't speak Japanese」

すかさず、グーグル翻訳で、
コミュニケーションをとる。

少しやりとりし、カフェにオファーするも
断り。

オファーが早かった。

グーグル翻訳だったので、少しめんどくさい
という気持ちがあったので、距離感縮めを
怠ってしまったのは良くなかった。


29人目、ロングコートにミディアムボブの
女の子から笑い反応。

アミュー「ういっす!メリクリ」

女の子、こっちを見てくる

アミュー「早かった、間違えちゃった?」
ボケをかます。

女「早いです笑笑」

この後、すぐにZARAに入られ、そこから
ボケを続けるも、断りの流れを崩せず終止。

その後、トイレに。

アミューは、トイレが近いので、何回も
電気屋のトイレにかけこんだ笑。


30人目、電気屋の買い物袋をもっている
女の子から反応を得る。

アミュー「ういーす!なんかLABIいいの
あった?」

LABIの買い物袋が大きく特徴的だったので
持ち物イジリ。

女の子、こっちを見てくる

アミュー「ね、クリスマスプレゼント?」
予測問いかけ。

女「彼氏にプレゼントです」

アミュー「あ、そうなの、おめでとう
ございます。10人目の彼氏に、、オレ
11人目立候補していいすか」

ボケをかます。

この後、反応とれず、終止。

すべったな 笑


31人目、笑い反応。

アミュー「おーう、メリクリ!」
ノリよくプット。

女「笑笑笑」

アミュー「なんで笑ってんすか」
感情指摘。

アミュー「ちょっと、早かった、やばいオレ」
ボケをかます。

女「笑笑笑」

アミュー「なに、いまのがすべったか、
オレの顔がおかしかったか、どっち?」


女「笑笑すごい話しかけかただなと思って」

アミュー「いやいやいや、気分的に」

女「笑笑」

アミュー「今日、本気でメリークリスマス
だと思ったんすけど」

ノリよく冗談ニュアンスでボケ。

女「笑笑笑」

この後、ボケ、感情指摘、キャラクターイジリし、
会話展開するも、オファー断り。

まあ、楽しめたw

が、こういった笑い反応が続いている
女の子は、連れ出しまではもっていきたい。


この後、ガンシカ、ちょい反応が続き、


38人目、信号待ち、ハーフアップ×白マフラーの
女の子、無視から反応を得る。

アミュー「あ、ねえ、ねえ、ハーフアップ
めっちゃ、いかしてますね」

ほどよいトーンで声かけ。

女の子、無視

アミュー「ハーフアップ、めっちゃいかしてます」
同じフレーズを繰り返し、反応を狙う。

女の子、無視

アミュー「けっこう、大変じゃない、これ
やんの?」

ハーフアップを指して、気にせずプット。

女の子、無視

アミュー「時間かかる?時間かかる?」
同じフレーズで反応を狙う。

女「かからない」

アミュー「やっと答えてくれましたよ」

女「ちょっと、いま」

アミュー「機嫌悪かった?」
感情指摘。

女の子、スマホを見出す

アミュー「スマホ依存症の人ですか?」
状態イジリ。

この後、状況問いかけ、マフラーイジリを
するも、低反応のまま、終止。


40人目くらい、スローペースな女の子から
反応を得る

アミュー「おーう、元気?お仕事疲れまでした」
ほどよいノリで、状況予測問いかけ。

女の子、頷く。

アミュー「向こうでコーヒー飲むと疲れ
とれると思うんで」

ナンパ臭わせ。

この後、スローペースを指摘し、マフラー
イジリなどで会話展開するも、ペース握れず
終止。


41人目くらい、信号待ち、キャリーバック
美脚おねーさんから反応得る。

アミュー「ねえ、ねえ、何の運び屋すか?」

女「はい?」

アミュー「なんの運び屋ですか?」
同じフレーズを繰り返し、反応を狙った。

女「違います笑」

アミュー「うまい棒100本くらい入れてる」
ボケをかます。

アミュー「1kg100円くらいで運んで
もらっていいすか?」

ボケを続ける。

女「違います笑笑」

アミュー「違いますよね」
フォロー。

アミュー「めっちゃあったかそーだなと
思って」

マフラーを指し、持ち物イジリ。

女「笑笑」

この後、マスクイジリをし、既婚者だったの
で、「この後、結婚できる秘訣について
カフェで語りましょうよ」で、オファーし、
断り。女の子LABIに入り、終止。


50人目、ロングコート×ヒールのネイル色が
特徴的な女の子から反応を得る。

アミュー「ういーす、おねーさん、ネイルが
めちゃいかしてますよ」

ほどよいノリで軽めのトーン。

女の子、笑みを浮かべる。

アミュー「めっちゃいかしてるなと思って。
つい注目しちゃいましたよ。高いんすか?」


前からくる人で遮られる。が、動じずに、
トークを進める。

アミュー「渋谷、人多いすね。仕事帰り
すか?ちなみに。疲れました?」


女「疲れました」

アミュー「向こうで、あたたかーい、
あたたかーい、ココア飲めば疲れ、
ちょこっと取れますよ」

おふざけニュアンスでナンパ臭わせ。

女「すいません」
女の子、ニヤニヤしている。

アミュー「なんでニヤニヤしてんすかー。
オレの顔おかしかったすか?オレ寝れない
すよ、メンタルリセットしないと」

表情指摘から自虐ネタ。

この後、前からの人の応酬で、完全に
平行トークできず。

だが、諦めず、追う。

アミュー「おう、また会った」
ボケから入った。

女「笑笑笑」

アミュー「もういいかげんにしろと
思った」

感情指摘。

女「すいません」

アミュー「すいませんね、こんなので」
フォロー。

アミュー「ちなみにこれ、コートと靴
色合わしてんすか?」

同色系を指摘。コートとヒールがクリーム色。

女「あー、そうですね」

アミュー「センス抜群じゃないすか」
ファッションに気をつかっている
場所を褒める。

女「ありがとうございます」

アミュー「もー、センスいいのわかりましたよ
遠くから、ファッションについて語りましょうよ。
5分43秒」

ボケ時間指定。

この後、人妻ということがわかり、2歳の
娘の話になり、その話しを広げ、オファー
するも断り、ハチ公改札前で終止。


エンターテイメントが終わった。。


ふーー疲れたぜ。


明日は仕事なので、よく寝て、仕事も
ナンパも楽しんでいこうと思う。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→13:40-17:40
声かけ→50
ガンシカ→34
反応有り→5
笑反応→6
会話成立→11
反応率→32%
笑反応率→12%
連れ出し→0
LINEゲット→0
================================
現在、『地蔵』で死ぬほど悩まれていて
なんとか地蔵を克服したいという方は
『地蔵相談窓口』フォームより、お気軽に
ご連絡ください。

ノリのいいカラオケ店員からLINEゲット

アミューです。


ナンパ連日挑戦、6日目。


平日、仕事は休み。

渋谷の待ちへ向かう。

アプローチ開始は、15:00過ぎ。


序盤は、ガンシカが続く。

ガンシカが続いたときの精神状態。


「次もガンシカかもしれない」


と思ってしまうと、次のアプローチにも
いい影響を及ぼさない。

ただ、「次もガンシカかもしれない」

といった気持ちでも、高反応を得たときは
何回もある。

声をかけてみなければ結局のところ
わからない。


ガンシカを気にせず、しばらくアプローチを
し、20人目でようやく、会話成立。

「おう、元気?」で、声かけし

女の子、笑い反応。

すぐさま、表情イジリ、Sへのすり替え。

「スマホ依存症?」と状態イジリをし

「ドンキーで買い物?」から
「うまい棒100本くらい買うんでしょ」で
女の子、笑い反応大きくなる。

この後も、ボケをかまし、連れ出しオファー
するも、断り。


ふーー、20人目にして、やっと会話を
楽しめたw


アプローチしてて思うのは、

女の子がチラ見してから、会話が続く
パターンと、そこからどんなにイジリや
ボケを入れていっても、すぐに会話が
切られてしまうケースがある。

ここに関しては、ある程度、女の子にも
タイプがあるからしかたないとも思う。

ルックスは、変えられない。

変えられる、態度、雰囲気、ノリで
勝負していくしかない。


21人目は、ガンシカで、22人目で
高反応。

白ロングコート×黒ストッキング×ヒール
の女の子。

最近、この服装の女の子から、いい反応が
とれるケースが多い。

アミューが、ドストライクな服装なので
無意識で、他の女の子に接するときより
態度がいいのが、反応率を高めている要因
なのかもしれない。

「おう、メリクリ」で、ほどよいノリで
声かけし、

「早かった?」で、ボケをかまし

「メリクリ」と、同じフレーズを繰り返した
ところ、女の子から、笑い反応を引き出せた。

反応が落ちる前に、すかさず、バックに
ぶら下がっていた、「マリモ」みたいな
アクセサリーをイジリ、反応を得る。

笑い反応がでてからの、共有スペースの反応
の高さは、やはりいい。

序盤で、笑い反応が引き出せれば、会話
ペースを握りやすいのは確か。

だけど、これがうまくできんのだーw


女の子に「マリモ」みたいなアクセサリーの
値段を聞いてみると、なんと3000円もするらしい。

どうでもいいことかもしれんが、ビックリ。


「マリモ」ネタで、反応してくれたので
「いつも、マリモ食べてるでしょ、こう
やって」と、ジェスチャーを交えながら
ボケをかます。

女の子、「急いでいる」という定番フレーズ
を出してきたので、アミューがケツを出し

「乗ってっていいよ、オレ人力車より
早いよ」で、ユニーク切り返し。


その後、連れ出しオファーをするも
断りを受けたので、買い物袋をイジリ
会話生成し、粘るも崩せず、終止。


くそーー、こういった、明るくかわいい
女の子は連れ出したい。


その後も、いい反応はとれずの状態が
続き、25人目アプローチが終了したところで
一旦、カフェで休憩することに。


30分くらい休憩し、再びアプローチ。

この時点で、17:00過ぎ。

冬は、暗くなるのが早く、やっぱ寒いわ。


アプローチ再開後も、しばらく、いい反応が
とれず、まあいいかーという気持ちで、
アプローチを続け、40人目アプローチで
LINEゲット。

ロングコート×ショートブーツの、
ノリのいいカラオケ定員。

センター街入り口あたりでアプローチしたの
もあり、その後のやりとりがやりにくかった。

声かけしたタイミングも悪かったが、ノリが
よく、わりかし、スムーズにLINEゲットに
なった。

入りで、目があい、アミューの顔をチラ見
してきたが、そこから、無視にならず、
トークが続いた。

おそらく、見た目や雰囲気で合格点だったの
かもしれない。

アミューの場合、ノリのいい女の子とは
波長があいやりやすい。

低反応の女の子や終止テンションが低い
女の子が苦手だな。

コミュ力が高い人は、どんなタイプの女の子
でも、うまく反応をとっていくのだろう。


アミューの場合は、ノリのいい明るい女の子
が好きなので、できるだけ、そういった女の子
と、いい関係を築きたい。

といっても、終止テンションが低めな女の子も
楽しませられるようなコミュ力もつけたい
気持ちも、少しだけある。


実録LINEゲット成功パターン記録


アミュー「こんばんは」

声かけと同時に女の子進路変更しようとし
アミューと目が会う。

アミュー「バックがめっちゃかっこいいな
と思って」

持ちの物イジリ。
ブランドバックをオーバーに褒める。

女「ありがとうございまーす」

アミュー「おーー、こちらこそ」

アミュー「あ、こっち。早いね、さすが」
女の子、信号の方にすばやく逃げていったの
で、動じずに追いかけ、状態イジリ。

女「寒いんでね」

アミュー「寒いんでね、動かないとね」
ノリよく会話展開。

アミュー「じゃあ、向こうにちょーあった
かいココア飲めるとこあるで」

ナンパ臭わせトーク。

女「人と待ち合わせしてるんで、ごめんなさい」

アミュー「まじかー、じゃあ、今度いくかー」

女「そうですね」

アミュー「じゃあ、LINE教えて」

女「ないです、LINEやってないです」
女の子、断りモード

断りから、オファー×オファーにならず、
女の子を楽しませる会話生成ができている。
      ↓

アミュー「わかった、さっき、連絡あって。
"たかし"でしょ、これないっていってたよ。
たかしw」

ボケをかます。

アミュー「外した?"たかし"じゃない?」
ボケを続ける。

女「いや、別に男じゃないし」

アミュー「これ何?スタバ用?」
スマホカバーにスタバのデザインがあり
特徴的だったので、持ち物イジリに会話を
すり替え。

女「これスタバです」

アミュー「かわいい、ちょっと見せて」

女「あ、どうぞ」
女の子、スマホカバーを触らしてくれる

アミュー「いい人でしょ、意外に」

女「ありがとうございます」
女「よく言われます。ういっす。
ありがとうございます!」

ノリがいい。素直な女の子。

アミュー「ちょーノリノリじゃねーかよ」
状態指摘。

女「ノリノリです。ノリで生きてます。
ういっす、メリクリです、メリクリ」

女の子のノリがどんどん良くなる。

アミュー「メリクリだよなー」

女「寒いんでね」

アミュー「なー」

女「はい、ういっす」

アミュー「テンション高けーな、おねーさんな」
状態指摘。

女「カラオケの定員なんでね」

アミュー「笑笑そうなの」

女「笑笑笑笑」

アミュー「ぱっと見よりテンション高かったな。
最初見たとき、この人元気ねーのかなと思って」


女「いやー、今日疲れてたんでね」
女「新人の教育してたんですよ、すいません」


アミュー「新人どうだった?生意気だった?」
女の子のプットを拾い会話を広げる

女「え?」

アミュー「けっこう、生意気だった、新人?」

女「いや、全然ですよ、かわいかったですよ」

アミュー「おねーさん、指導力あんじゃね」
かわいい女の子の「内面」を褒める。

女「ありがとうございまーす」
テンション高い女だww

アミュー「素直っすねー」

女「はーい、いいえ」
女「ガスト行くんで」


アミュー「ガストでなに?」

女「ガストで友達を待つんですよ」

アミュー「あ、そうなんだ」

女「バイトの友達を」

アミュー「オレと一緒に待つ」

女「いや、それはヤバいんで」
女「じゃ、LINEだけ教えますね」
女「LINEだけ教えて、今度ご飯行き
ましょうね」

断りのウソかもしれんw

アミュー「そうだなあ」
アミュー「じゃあ、QRある?」


女「じゃあ、私から見せますね」

アミュー「おー」

女「はい、どーぞー」
女「はい」

LINEオファー成立。

この後、スタンプ交換し、和食が好きという
ことで、「気が向いたらいこう」と軽く伝え、
放流。

気分屋おねーさんかもしれんが、楽しめた。

セックスしたいが、こういった楽しい会話が
ナンパの醍醐味だなw


LINEゲット成功要因

・ノリよく入り、そのノリの流れのまま
 会話展開したから

・断りを受けてから、オファーを繰り返さず
 会話にすり替え、女の子のテンションを
 落とさず会話展開できたから

・女の子の褒めてほしいところを褒め
 自尊心を満たしたから


この後、アプローチを続けるも、いい反応は
とれず、50人アプローチし、帰ることに。

ふーー、疲れたぜ。

反応率悪かったな〜。

ま、いっかー。

今日も良く寝て、明日に備えよう。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→15:00-18:50
声かけ→50
ガンシカ→31
反応有り→14
笑反応→4
会話成立→5
反応率→38%
笑反応率→8%
連れ出し→0
LINEゲット→1
================================
現在、『地蔵』で死ぬほど悩まれていて
なんとか地蔵を克服したいという方は
『地蔵相談窓口』フォームより、お気軽に
ご連絡ください。

編み込みハーフアップOLの笑みがかわいい

アミューです。


ナンパ連日挑戦、5日目。


今回も、仕事は13:00からの遅番なので
10:00過ぎから、五反田でナンパ。

前回の女子大の女子を狙い、アプローチ
するも、なかなかいい反応はとれず。


が、めげずにアプローチを続ける。


すると、9人目くらいで反応を得るが
低反応のまま、終止。


10人目、クリーム色ロングコート×同色系
ヒール×同色系マフラーで、編み込みハーフ
アップがかわいらしい女の子から反応を得る。

遠くから発見し、声かけするタイミングを
はかっていると、信号待ちで立ち止まった
ので、横に並ぶ。

すると、少し警戒したのか、横に移動する。

なので、少し間を置いてから、

「おう、元気?」で、声かけ。

「メリークリスマス!」
「ちょっと、早かった」

で、ボケをかます。

すると、女の子、少し笑みがでる。

ロングコートとヒールの色が同色系なので
そこを指摘し、オーバーに褒める。

すると、笑いが大きくなる。

その後、ハーフアップをイジリ、状況を
問いかけると、仕事中で、買い物を
頼まれたらしく、お店に向かう最中だった。

前回も、同じような女の子と、トークが
続いたが、今回もそのパターン。

しかも、かわいい。

笑いがでてから、さらにボケを繰り返し
トークを進めると、笑みが続いたが、
お店に着き、終止。

笑みはでていたが、距離感縮めは、微妙
だった感じ。

お店の中まで、粘っても良かったかもしれん。

粘るときは、説得ではなく、楽しませる意識
でやっていこうと思う。

全体的にいい反応は、ほとんどとれなかった
が、最後にオシャレでかわいい女の子を
笑わすことができ、トークが楽しめたのは
良かった。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→10:10-11:00
声かけ→10
ガンシカ→6
反応有り→2
笑反応→1
会話成立→2
反応率→40%
笑反応率→10%
連れ出し→0
LINEゲット→0
================================
現在、『地蔵』で死ぬほど悩まれていて
なんとか地蔵を克服したいという方は
『地蔵相談窓口』フォームより、お気軽に
ご連絡ください。

五反田に女子大があることに興奮

アミューです。


ナンパ連日挑戦、4日目。


仕事が遅番勤務(13:00)なので、出勤前に
五反田でナンパ。

10:00過ぎからアプローチ開始。

今日も、ポカポカ陽気でナンパ日和だった。


1人目、マスク女子にアプローチ。

「おっはー」で、声かけ。
 ↓
「花粉症?もう花粉終わってるよ」で
マスクイジリ
 ↓
歩き方指摘
 ↓
感情指摘
 ↓
無言の状態イジリ
 ↓
無視崩せず、終止


2人目、イヤホン女子にアプローチ。

「おっはー」で、声かけ
 ↓
「出勤すか?これから」で、状況予測
問いかけ
 ↓
「出勤?」で繰り返し反応を狙う
 ↓
「ぶっちゃけ、行きたくないでしょ」で
感情指摘
 ↓
表情イジリ
 ↓
イヤホンイジリ
 ↓
キャラクターイジリ
 ↓
無視崩せず、終止


3人目、イヤホン女子にアプローチ。

「おっはー、出勤これから?」で、声かけ
 ↓
「出勤すか?」を繰り返し、反応を狙う
 ↓
イヤホンイジリ
 ↓
感情指摘
 ↓
無視崩せず、終止


4人目、小柄なJDにアプローチ。

「おはよーっす、元気?」で、声かけ
 ↓
女の子、チラ見してくる
 ↓
「なんでチラ見すんすか?」で、状態イジリ
 ↓
「靴歩きやすそーだなと思って、
めっちゃ歩きやすいでしょ」で、靴イジリ
 ↓
「歩きやすいです」と、女の子からのプット
少し笑みが浮かんでいる
 ↓
靴底を少し上げていたので、そこを指摘し
「オレも小さいんですよ、足短くて」で
自虐ネタ

この後、出勤かを聞いたら、大学に向かって
いるということで、そこまでの道のりをトーク。


どうやら、女子大が近くにあるらしー。


知らんかったーー!!


興奮してきたな、入ってみようかな
(サンドウィッチマンw)


入ったら、捕まるな確実に。

この女の子とのトークは、まあまあ盛り
上がったがLINEオファー断り。


その後、駅に向かって歩いていると、この
女子大生が前からたくさん歩いてくる。

この後、前から歩いてくるJD数人に
アプローチした。


5人目、前から歩いてくる、ロングブーツの
JDにフロントアプローチ。

アミューが少し立ち止まって
「あ、こんちはっす、メリークリスマス」で
声かけ。
 ↓
女の子、こっちを見るも、そのまま
歩き続ける
 ↓
「ちょっと早かった?」で、ボケを続ける
 ↓
女の子、少し反応する
 ↓
「メリークリスマス」と、繰り返す
 ↓
女の子から、笑反応
 ↓
「わらいすぎですよ、おねーさん」で
感情指摘
 ↓
女の子、イヤホン外して、こっちを見てくる
 ↓
「競馬放送だだ漏れですよ」と、少しノリの
いいニュアンスでプット
 ↓
女の子から大きい笑い反応

ここから、ユニークプットをいくつか出し
笑いを引き出すも、この女子大の教師らしき
男が、割って入ってきて、終止。

外人っぽかったので、英語教師か。

こっちを見てきたが、動じず、やり過ごす。


おお、いいじゃん、女子大生の反応。

ここの女子大を狙えば、ターゲットを
探すのに困らんかもしれんと思った。


6人目、前から歩いてくる、デニムワイド
パンツを履いたJDにフロントアプローチ。

「おう、元気?学校すか、これから?」で
声かけ。
 ↓
「そうです」と、女の子からのプット
 ↓
「学校いきたくないでしょ」と、感情指摘
 ↓
「単位が足りない」と、女の子からのプット

この後、軽いノリでトークを進め、女子大前
でLINEオファーするも、断り

会話自体は、楽しめた。


7人目、またも前から歩いてくるJDに
フロントアプローチ。

「おう、メリークリスマス!」で、声かけ
 ↓
ハンズフリーで電話中のようで無視で終止。


この後は、駅まで戻り、ターゲットを
探すのこに。

が、なかなか見つからなくなる。

しがらく、歩きまわり、発見。

8人目、小柄でかわいいOLにアプローチ。

どうやら、会社の上司にハンドクリームを
頼まれていたらしく、それを薬局に買いに
いく途中だった。

「こんちはっす、元気?」で、声かけ
 ↓
「はい?」と、女の子反応する
 ↓
「メリークリスマス」と、ボケをかます
 ↓
「あ、はい」と、女の子からのプット
 ↓
「早かった?」と、ボケを冗談ニュアンスで
繰り返す
 ↓
「早かったですw」と、女の子から笑反応
 ↓
「オレ、すべっちゃった」と、冗談ニュアンス
で、ボケを続ける
 ↓
「笑笑笑」と、女の子の笑いが大きくなる
 ↓
「サンタが見えたんで、いなかった?
このへんに」と、ユニークプットを続ける
 ↓
「いなかったですw」と、女の子、さらに
笑いが大きくなる

この後、トークを進めると、仕事中らしく、
会社の上司にハンドクリームを頼まれたらしく
薬局で、ハンドクリームの買い物に付き合う
ことに。

店に着いたら、ハンドクリームをネタに
ボケを何回かかまし、会話が盛り上がる。

ハンドクリームを買い終わると、会社に
戻るので、会社に向かいながら、さらに
トークを進める。

会社に向かう途中、何回か、LINEオファー
するも、断り。

すると、コンビニで何かの支払いがあると
いうことで、コンビニに。

支払いが、結構時間がかかっていたので
めんどくさくなり、諦め。

距離感を縮めるために、トーク時間を
伸ばしたが、会話が序盤から、結構
盛り上がっていたので、その段階で
オファーしたら、スムーズにLINEゲット
にはなっていたかもしれない。

コンビニ前のLINEオファーから、マインドが
女の子を楽しませようから、LINEを聞きだそう
というマインドになっていた自分がいるので
そこが、改善点。

最後の最後まで、楽しませようというマインド
で対峙していれば、オファー断りになっても
動じず、余裕感がでて、スムーズにLINEゲット
できたかもしれない。

この子を諦め、コンビニを出ると、いい感じの
女の子が前から歩いてきたのですかさず、声かけ。


9人目、イヤホン女子にアプローチ。

「おう、やっほ、元気?」で、声かけ
 ↓
「落語がだだ漏れですうよ」で、イヤホンイジリ
 ↓
「あ、すいません」と、女の子反応
ちょっと、天然キャラかもしれんw
 ↓
「落語、何章目ですか?」で、ボケを続ける
「音響が外にだだ漏れですよ」で、冗談
ニュアンスと明るい雰囲気でプット
 ↓
「ありがとうございます」と女の子、プット
やはり、天然なのかと思ったw
 ↓
歩き方イジリ
 ↓
女の子の会社の入り口に着いてしまい終止

この後、駅に向かって歩いて行くと、
さっき、トークしていた女の子とすれ違う。

気にせず、ターゲットを探す。


10人目、ブラウンロングコート×ヒール×黒
ストッキングのJDにアプローチし、LINEゲット。


実録LINEゲット成功パターン記録


アミュー「おう、元気?」
 
女の子、こっちを見てきて反応する。

アミュー「ありがとうございます、反応
してもらちゃって、なんか探してんの?」

女の子、立ち止まって、キョロキョロして
いたので、そこを問いかけ

女「あ、だいじょぶです、もう着いたんで、
だいじょぶです」


アミュー「着いちゃったんすか、なに、
お得意先とか?」

営業中かと思い、状況予測問いかけ

女「普通にちょっとお店に」

アミュー「お仕事?」

女「あ、違いますw大学生です」

アミュー「大学生か、どうすか、今年は
楽しかったすか?」


女「楽しかったです」

アミュー「楽しんでそーっすもんね」
明るそうな雰囲気を醸し出していたので
その雰囲気をそのまま指摘。

女「はいww」

アミュー「社会人に見えましたよ、普通に」

女「あ、ほんとですか」

アミュー「仕事中になんか探してんのかな
と思って」


女「学校の前に、よろうかと思って」

アミュー「学校あんすか、五反田って?」
さっき、女子大があることを知ったが
知らないフリをするw

女「はい」

アミュー「大学?」

女「はい」

アミュー「へーー、何大学?」
これは、いちいち聞く必要なかったかな

女「●●大学」

アミュー「あ、そうなんだ、あんま五反田
来ないから」


女「はい」

アミュー「これから仕事なんすけど、暇
だったんで、なんか怪しい人いると思って」


女「え?」

アミュー「怪しい人いるってw」

女「いやー、怪しい人。。」

アミュー「オレの方があやしいか、
怪しいと思ったでしょ?」

女「いやー、いろんな人に挨拶してるのか
なとw」

少し天然か。いい人タイプの女の子だ笑

アミュー「いや、違いますよ笑笑」

アミュー「ちなみに、何か買ってくの?」

女「あ、えーと、エステ的な、なんという
すか、そういう」


アミュー「好きそーっすね、美意識ちょー
高そう」

肌がキレイで、美容部員をしてそうな感じ
だったので、そこを指摘

女「笑そんなことないです、高くないです」

アミュー「じゃあ、エステについて、今度
オレンジジュース飲みながら語りましょうよ」

「会話の流れのまま+理由づけ」でオファー

女「この後、ちょっと」

アミュー「いや、べつにこの後、オレも
13:00から仕事なんで」

動じずに切り返す

女「あ、そうなんですか」

アミュー「13:00から」

女「13から笑」

アミュー「何やってんだって感じだよな笑」

アミュー「LINEでいいよ、オレ、もう
行かなきゃいけないんで」

理由づけで、再度オファー

女「LINEですか?」

アミュー「LINE以外なくない?」

アミュー「QRでいい」

女「その方が、じゃあ」
オファー成立


LINEゲット成功要因
・あたり前のように会話をし、会話の流れで
理由づけし、あたり前のようにLINE打診
したから


今日は、昨日より、女の子の反応もよく
楽しめた。

いい日と悪い日はあるな。

ただ、自分自身が楽しむ、女の子も
楽しませるというマインドは重要だと
感じる。

過去を振り返っても、上手くいってるときは
このマインドが強く、上手くいかないときは
このマインドがブレているのは否めない。

なので、しばらく、マインドだけに
フォーカスしてやっていこうと思う。

明日も楽しもう。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→10:10-11:30
声かけ→10
ガンシカ→4
反応有り→1
笑反応→5
会話成立→5
反応率→60%
笑反応率→50%
連れ出し→0
LINEゲット→1
================================
現在、『地蔵』で死ぬほど悩まれていて
なんとか地蔵を克服したいという方は
『地蔵相談窓口』フォームより、お気軽に
ご連絡ください。

出勤前にナンパ

アミューです。

PAOを5ヶ月半使い続けて、ほうれい線が
だいぶ薄くなってきている。

継続は力なりだな。

ということで、


ナンパ連日挑戦、3日目。


仕事が遅番勤務で13:00からなので
少し早起きをし、通勤途中の五反田で
出勤前にナンパ。

アプローチ開始は、10:00

ナンパするために早起きとは、かなりアホな
アミューだが、これもまたおもしろいか。


この時間帯は、ポカポカしていて、暖かく
ターゲットも見つかりやすく、環境としては
いい。


駅に着き、さっそくアプローチ。


1人目、クマのぷーさんの人形を、バックに
つけている女の子に声かけ。

「おっはー」から声かけ
 ↓
女の子、少しこっちを見てくる
 ↓
クマのぷーさんイジリ
 ↓
女の子、前を向き、歩き続ける
 ↓
イヤホンイジリ
 ↓
女の子、低反応、終止。


2人目、コーヒーを持っている女の子に
アプローチ。

「おっはー」から声かけ
 ↓
コーヒーを指し「おいしそうだなと思って」
で、持ち物イジり
 ↓
女の子、無視
 ↓
「出勤すか?」で状況予測
 ↓
女の子、頷く
 ↓
「顔疲れてますよ」で表情イジり
 ↓
低反応のまま、終止


3人目、イヤホンしている女の子にアプローチ。

「おっはー」から声かけ
 ↓
イヤホンとってジェスチャー
 ↓
女の子、イヤホンとらない
 ↓
靴がピカピカしていたので、そこをイジる
 ↓
女の子、無視
 ↓
イヤホンイジり
 ↓
表情イジり
 ↓
女の子、無視


4人目、3人目に無視され、すかさず、前から
歩いてくる、美脚にヒールのおねーさんに
アプローチ。

「おっはー」から声かけ
 ↓
「さっきそこでナンパしたら、シカト
されたんですけど、どう思います?」で
このおねーさんが、アミューの無視される
のを見ていたのをネタにした
 ↓
女の子、無視
 ↓
歩き方をイジる
 ↓
無言の状態をイジる
 ↓
マフラーイジり
 ↓
女の子、無視


5人目、ロングコートを着た、小柄な女の子に
アプローチ。

「おっはー」から声かけ
 ↓
女の子、こっち見てくる
 ↓
表情イジり
 ↓
ロングコートイジり
 ↓
「仕事っすか?」で状況予測
 ↓
「創立記念日らしーっすよ」でボケを
かますw
 ↓
感情指摘
 ↓
女の子、無視


6人目、赤いロングスカートにイヤホンを
している女の子にアプローチ。

「ういーっす」で軽いノリで声かけ
 ↓
女の子、こっち見てくる
 ↓
「さっき聞いたんすけど、創立記念日で
休みらしーっすよ」で、ボケをかます
 ↓
女の子、無反応
 ↓
「やったじゃないすか、たまには
休んだほーがいいすよ」と、冗談ニュアンス
で、ユニークプットで反応を狙う
 ↓
表情イジり
 ↓
「向こうでコーヒー飲めば、疲れが
とれますよ」で、ユニークプット
 ↓
赤いスカートイジり
 ↓
女の子、イヤホンを外してくる
 ↓
イヤホンイジり
 ↓
女の子、無視


7人目

「おっす、元気?」で声かけ
 ↓
女の子チラ見をしてきたので、そこを指摘
 ↓
「元気すか、メリークリスマス」
「ちょっと、早過ぎました」で、ボケをかます
 ↓
女の子、無反応
 ↓
「出勤すか、これから?」で、状況予測
 ↓
「出勤?」を繰り返すも、女の子無視


8人目、バックがぴかぴかしている女の子に
アプローチ。

「ういーーす」で、軽いノリで声かけ
 ↓
「出勤すか?」
 ↓
女の子、無視
 ↓
「出勤?」と、同じプットを繰り返し反応を
狙う
 ↓
「出勤ではない」と女の子からのプット
 ↓
「学生さん?オレこれから出勤なんすけど
出勤前に友達作ろうかなと思って」で、
ユニークプット
 ↓
女の子、無視
 ↓
女の子、歩くの早くなったので、その状態を
そのままイジる
 ↓
バックがぴかぴかして特徴的だったので
そこをイジる
 ↓
「ちなみに会社だったらいかないほーが
いいすよ、テロですよ、テロ」と、ボケを
かますも、無視で終止


9人目

「ういーーす」で、軽く声かけ
 ↓
「出勤すか?」
 ↓
女の子、無視
 ↓
「出勤?」と、同じプットを繰り返し反応を
狙う
 ↓
女の子、無視
 ↓
「なんか、創立記念日らしーっすよ」で
ボケをかますも、女の子無視
 ↓
「でも、月曜日って、ぶっちゃけ休み
たくない?」で、感情指摘
 ↓
「急いでるんで」と女の子からプット
 ↓
「オレもちょー急いでるんですよ」で
切り返し「じゃあ、これ乗ってきます」と
ケツを突き出し「人力車より早い」とボケを
かます
 ↓
同じ会社の同僚らしき女の子が現れ
この女の子をガードするような体勢をとり
そのまま終止


10人目、信号待ちしている美脚にヒールの
女の子にアプローチ。

「ういーす」と慣れ慣れしく声かけ
 ↓
「コートと靴の色合わせました?」
「さすがだなと思って」と
ファッションを間接的に褒め、反応を狙う
 ↓
チラ見したことを指摘し、感情指摘
 ↓
「向こうでコーヒー飲めばいいヤツに
見えると思うんで」と、ユニークプット
 ↓
女の子、無視
 ↓
「出勤すか?」を繰り返す
 ↓
女の子、無視
 ↓
「創立記念日らしーっすよ」でボケをかます
も、女の子無視


全体的にすぐ諦めず、自然に無視に対して
プットがでて、粘れたのは良かった。

粘ろうという意識より、楽しんでやろうと
いう意識だと、粘り方が自然でいいと感じた。

ただ、やはり、序盤でいい反応をとれるよう
な改善が必要だとも感じる。

実録を振り返ると、「おっはー」のプットが
少し弱かったので、もう少し、慣れ慣れしく
いってもいいと思った。

あとは、楽しもう、楽しませようという
マインドを膨らませて、あまり考えすぎず
会話の瞬発力を向上させていきたい。


出勤まで、まだ時間はあったが、少し
休んで仕事へいくことに。

喫茶店で休もうと思ったが、百貨店内の
ソファがあるレストスペースは、ゆっくり
休めるので、次回以降使っていこうと思った。

今日もそっこーで寝て、明日は、もっと
楽しもう。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→10:00-10:30
声かけ→10
ガンシカ→5
反応有り→5
笑反応→0
会話成立→0
反応率→50%
笑反応率→0%
連れ出し→0
LINEゲット→0
================================
現在、『地蔵』で死ぬほど悩まれていて
なんとか地蔵を克服したいという方は
『地蔵相談窓口』フォームより、お気軽に
ご連絡ください。

終始会話成立できず

アミューです。


ナンパ連日挑戦、2日目。


仕事帰りに五反田でナンパ。

駅に着いてさっそく、アプローチ。

アプローチ開始は、21:40。


1人目、ノリよく声かけするも、ガンシカ。


2人目、反応とれるも、「妊婦なんで」と
断り。


3人目、信号待ちしているところを
アプローチするも、ガンシカ。


4人目、駅の階段に降りていくところを
アプローチ。

バックに大きいマリモのようなアクセサリが
ついていたので、そこのイジリからダイレクト
に入り、トークするも、改札に入られ終止。


5人目、マスク+イヤホンをしている女の子に
マスクイジりから入り、感情指摘をするも
ガンシカ。


6人目、定期チャージしている女の子に
アプローチ。

「ねえ、ねえ、これからオレと、
北海道行きません?」

で、反応を得たので、

「一瞬、止まろ」と足止めを狙うも
改札に入られ、終止。


7人目、駅構内に入る女の子をアプローチ。

「ねえ、歩き方めっちゃかっこいいなと
思って」で声かけ。

いい反応とれず、終止。


8人目、前から歩いてくる女の子に
アミューが立ち止まり、

「あっ!」と指さしながら、
「あれ?、、って知るわけないよね」

で、声かけするも、いい反応とれず、
その後、表情イジりしたり、トークを
するも、女の子は終止テンションが低く、
トークのやりとりが続かず、諦め。


9人目、アミューが歩道橋の階段を降りている
と、階段を登ってくる女の子がいたので、
すれ違いざまにアプローチ。

「あっ、メリークリスマス」と、ボケを
かましたが、いい反応はとれず、その後、
感情指摘、持ち物イジりをしたが、
会話主導権握れず、終止。


10人目、横断歩道を渡っている女の子に
アプローチ。

リュックを背負っていたので、

「ヒッチハイク中?」で声かけ。

いい反応はとれず、その後、感情指摘などを
し、粘るも、諦め。


この後、10人アプローチするも
それほど、いい反応とれず、
帰ることにした。


帰りの電車のホームで、超美脚で
後ろ姿だけ、超絶美女らしき女を
発見したので、エスカレーターで
立ち止まっているところを、横に
並びアプローチするも、


ガンシカで終わる。。
(顔はそこまででもなかったw)


明日は、仕事が遅番なので、朝の時間帯に
ナンパしようと思う。

今日も、早く寝なければ。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→21:40-22:40
声かけ→21
ガンシカ→13
反応有り→7
笑反応→2
会話成立→2
反応率→42%
笑反応率→9%
連れ出し→0
LINEゲット→0
================================
現在、『地蔵』で死ぬほど悩まれていて
なんとか地蔵を克服したいという方は
『地蔵相談窓口』フォームより、お気軽に
ご連絡ください。

ナンパ連日挑戦開始

アミューです。


ここ最近、ナンパのモチベーションが
上がらず、昭和アニメ(幽幽白書、ダイの
大冒険)を見て、だらだら過ごしていた。


「アバーーン、ストラッシュ!!!」
「レイガーーーン」


懐かしいやね 笑。

いま、見ても、おもしろいな。


モチベーションが落ち、ナンパに対して
変に悩みこみ悶々としていたら、ふと、、

「ナンパって、連日どのくらい続くの
だろう?」

と思い、連日どのくらい続くのか挑戦
してみたくなった。


年を越してから、スタートしようと思ったが
アミューの場合、やらなくなってしまいそう
なので、今日からスタートすることにした。

やらない理由づけをしている自分もいたので
丁度いいかーというのもある。

続けるにあたって、1日10人アプローチ以上
を1カウントとし、やっていこうと思う。


ということで、仕事帰りに五反田でナンパ。

21:30アプローチ開始。


1人目、歩道橋の階段を登っている女の子を
発見し、登り終えたところで、両腕にダイソン
の家電の段ボールを抱えていたので、そこを
イジることが確定し、声かけ。

アミュー「ういーっす、元気すか?」

女の子、無視。

アミュー「これ、結構、使い勝手いいやつ?」
ダイソン家電段ボールを指し、持ち物イジり。

女の子、進路を逆方向に向いて歩き出す。
逆に進路を変えたと同時に、ダイソン家電
段ボールが、通行人にぶつかる。

アミュー「あたっちゃいました?」

というと、睨まれるw

終止。

いま思うと、特徴的な持ち物をもっている
女の子に対しては、挨拶から入るより、
オーバーに「めっちゃ、でかいじゃん
それ、腕ちぎれそっ」と、ノリよくいけば
反応が変わっていたかもしれない。

気にせず、次の女の子を探す。


2人目、ガンシカ。。


3人目、イヤホンをイジリ、友達と電話中
ということで、終止。


4人目、グレーのフワフワしたベレー帽を
かぶっている女の子にアプローチ。

後ろから追い抜いてアプローチしようとした
ら、立ち止まったので、すかさず声かけ。

アミュー「おう、元気?」
軽いノリで声かけ

女の子、こっち見てくる

アミュー「めっちゃ、温かそうだなと
思って」


女「笑、温かいです」

この後、ベレー帽ちょうだいといい、
スマホや歩き方イジッたり、目の前の銀行や
ファミリーをネタに活用し、会話を進めたが
会話主導権握れず、終止。

女の子のネガティブプットに対して
動じず、楽しめたのは良かった。


5人目、歩き方がゆっくりな女の子に
アプローチ。

アミュー「ういーーす、元気?」
軽いノリで声かけ

女の子、こっち見てくる

アミュー「もう、お疲れですね、顔が」
顔が無表情で疲れている感じだったので
そのまま、状態イジり。
少し、明るいトーン。

女「はい」

アミュー「お疲れですね、顔が」
明るいトーン

女「はい、疲れました」
テンション、低い

アミュー「残業、ブラック?」

女「はい、ふふふ」
小さな笑い反応

この後、女の子が忘年会だったといって
いたので、「これからどうすか、オレと
二人で忘年会?」とボケをかまし、少し笑い
反応がでて、ノリよく適当に会話をし、

「コーヒー飲めば疲れとれるよ」とオファー
し、断り、再度会話生成し、適当な感じで
ノリよく会話していたら、ちょこちょこ
笑い反応がでるも、オファー通らず、終止。

テンション低い女の子に対しては、程よい
ノリの良さで対応していくと、笑い反応が
でるものだと感じた。


6人目、グレーのライトダウン×黒ショート
スカート×黒ストッキングの女の子に
フロントからアプローチし、スマホをもって
いなかったので、レシートの裏にLINE IDだけ
書いて渡した。

この女の子、酒も入っているのもあり、
入りから、めっちゃハイテンションで
めっちゃ、会話していて楽しかった。

16:30頃から、友達と飲んでいて、ジャンケン
で負けたらしく、コンビニにタバコを買いに
いく途中で、スマホを持ち歩いていなかった。


アミュー「おう、元気?」
フロントから、ノリよく声かけ

アミュー「ね、元気してる?」

女「ね、タバコあるコンビニ知ってます?」
女の子、少し間をあけてから

アミュー「なんだよ、お前」
反応がいい感じだったので、Sへのすり替え。

女「笑笑笑笑笑」
酒が入ってるのもあり、めっちゃ、
テンション高い

アミュー「お前、すげーなー」

女「ねえ、おねがい、おねがい、ほんとに
迷った、迷った、1,2,3って」


アミュー「知らねーよ、知らねーよ」
ノリのいいやりとりなので、そのまま
Sへのすり替えを続けた。

女「1,2,3って」
意味わからないことをいっている

アミュー「笑笑」女「笑笑笑笑」
お互いに笑う

アミュー「オレ、五反田人間じゃねーから、
あそこあんじゃないの?セブン?」

少し先のセブイレブンを指して。

女「あの辺は?じゃあ、先輩」

アミュー「先輩じゃねーよ」
いい合える関係ができてきている

女「笑笑笑」

アミュー「お前、お前の方が先輩だろ、
オレより」

冗談ニュアンスでSへのすり替え。

女「はい」

アミュー「五反田すんでるんでしょ」

女「先輩、あのファミマ。。なんかファミマ
あったよね」


アミュー「あるじゃん」

女「あるよね、タバコって書いてあります?」

アミュー「すげー、オレ同じ臭いするは。
相当暇人だろ」


女「あ、あ、暇人じゃないよ、ジャンケン
負けたんだよ笑笑」


アミュー「買ってこいって言われたの?」

女「あ、タバコって書いてあるよね?」
コンビニの看板を指して。

アミュー「書いてあるじゃん、よかった
じゃん」


女「先輩、ありがとう」

アミュー「この後、飲むの?」

女「飲むよ」

アミュー「朝まで?オレいっていい?」

女「でも、友達の両親がいるwwww」

この後、ファミマでタバコを買うのを付き合い
飲み屋まで適当にトークをし、終止女の子の
テンションは高かった。

飲み屋の近くに来て、テンションが高いまま
の流れでLINEオファー。

すると、名前を聞かれたので、少しは
興味があると判断。

スマホはもってきていないと言っていたが
(ほんとはかわからんが)ID教えてと言って
きたので、レシートに書いて渡した。

酔っぱらっていたので、
「覚えてたら、返してな、じゃあな」
というと、

女の子から「LINEするわ」と言って
きたが、期待はできない 笑。

ただ、女の子は終止テンションが高く、
アミューもノリノリマインドだったので
楽しかった。

ノリのいい女は、距離感が縮まるのも
早いわ 笑。


7人目、顔に笑みがでるも、そこから
女の子のプットを引き出せず、無言のまま
終止。


8人目、ガンシカ。。


9人目、ガンシカ崩し、笑い反応引き出す。

アミュー「おう、元気?」

女の子、無視

アミュー「元気?」
アミュー「ナンパきたーみたいな顔に
なってますよ」

ノリよく、プットしたところ、笑い反応が
引き出せた。

おそらく、ノリよくプットしたのが、少し
アホっぽい感じで写り、つい笑っちゃった
感じの様な気がする。

ガンシカは崩そうとするより、ふざけた
感じで、ノリよくすると、自然と崩れる
のかもしれない。

女「笑笑笑笑」

この後、ノリよく適当にトークを進めると
どうも、キャバクラの出勤前らしく、
LINEオファーするも、断り。


10人目、かわいらしいJDを歩道橋上で
アプローチし、改札前でLINEオファー成立。

実録LINEゲット成功パターン記録

アミュー「ういっすー、元気?」
軽いノリで声かけ

女の子、大きい笑みを浮かべる

アミュー「ちょー元気そう、このお人形も
元気だよ」

トートバックについていた特徴的なお人形を
イジり。

女「あ、元気です」

女「笑笑」アミュー「笑笑笑」
お互いに笑い合う

アミュー「お人形の機嫌わかんのか?」
お人形ネタで笑いを引っ張る

女「はい?」

アミュー「お人形の機嫌わかるとか」

女「いや、わかんないんですよ」

アミュー「笑笑まじめに答えすぎだろ」
冗談ニュアンスで、Sへのすり替え

女「笑笑笑」アミュー「笑笑」

アミュー「元気なんすけど、仕事?」

女「大学生です」

アミュー「あ、大学生か」

女「はい」

アミュー「そっかー、いまから、飲むの?」

女「いまから、ご飯行きます、中目黒で」

アミュー「オレ行っていい?」
ユニーク切り返し

女「笑笑」

アミュー「彼氏か?」

女「彼氏じゃないです、普通のお友達です」

アミュー「お、そっか、そっか、彼氏
10人くらい、いそうな、そんなにいないか」


女「うーん、そんなに」

アミュー「大学生恐いからなー」

女「全然いないですよ」

アミュー「オレ、11人目立候補しようかな」
ユーモア挿入。

女「笑笑」アミュー「笑笑笑」

アミュー「どんだけ、適応やねんと思った
でしょ、いま」

感情指摘。

女「はい」

アミュー「こいつーって、中目っていったら
オレも帰り道通りますけどね」


女「あ、そうなんですか」

アミュー「オシャレな街じゃないですか」

女「はい、オシャレな街です」

アミュー「じゃあ、何食べるか当ててあげ
ようか」


女「はい」

アミュー「うまい棒」
ユーモア挿入。

女「あー、おしい」

アミュー「笑笑笑、どんだけ、笑笑、
おしくないやん、おしかった?」


女「はい、かすってました」
女の子がノってきている

アミュー「かすってたな」

女「はい」

アミュー「じゃあ、うまい棒おやつに
ちょっと、軽く行こうよ、一杯」

理由づけして、オファー。

女「うまい棒おやつですか?」

アミュー「オレンジジュース飲み行こうよ」

アミュー「だって、オレと同じ臭いするよ
暇人な臭いが笑笑笑」


アミュー「じゃあ、暇なときいこう」

女「笑笑」

アミュー「じゃ、LINEか郵便番号?」

女「LINEか郵便番号?」

アミュー「どっちがいいすか?」
二者択一の反応が微妙だったので
引っ張らず、すぐさまIDを聞く流れにした

アミュー「IDある?」
IDじゃなく、QRだった、間違えたw

女「IDないです」

アミュー「QRで」

女の子、スマホを出し、スタンプ交換。


LINEゲット成功要因
・ノリよく入った影響で、笑いがでて
 会話ペースを握れ、ユーモアで笑いを
 多くし、距離感を縮めたから

・女の子がノってきている状態で
 会話の流れでオファーしたから

お互いに笑いあえたのもあり、楽しかった。


今回は、女の子に何も求めず、

自分自身が楽しむことと、女の子を
楽しませることだけを考え、アプローチ
したら、楽しみながら、LINEゲットになった。

楽しんでやっていると、反応もよくなると
同時にノリのいい女の子も引き寄せるのかも
しれない。

鏡みの法則なのか。

この後も、アプローチ続けようと思ったが
仕事の疲れもあり、止めることに。

腰いてーー。

結果がでないときは、20人以上は
がんばるかー。

永続への挑戦なので、無理せず
やっていこうと思う。

体調管理が肝かな。

明日のナンパのためにも、早く寝なければ。

本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→21:30-22:20
声かけ→10
ガンシカ→3
反応有り→2
笑反応→5
会話成立→5
反応率→70%
笑反応率→50%
連れ出し→0
LINEゲット→1
================================
現在、『地蔵』で死ぬほど悩まれていて
なんとか地蔵を克服したいという方は
『地蔵相談窓口』フォームより、お気軽に
ご連絡ください。

地蔵を克服したいあなたへ

アミューです。


『拒絶』って、最大の恐怖ですよね。


できれば、避けたいですよね。


しかし、ナンパでは、


拒絶=ガンシカ、罵声、ネガティブプット


を避けることは、『100%』不可能です。


地蔵の根本原因は、

女の子からの『拒絶への恐怖』だと思います。


アミューも、ナンパをやり初めの頃は、
全く、声がかけれず、死ぬほど悩みました。

奇跡的にかけれたとしても、1日に数人程度。

ただ、1人でも声がかけられると、うれしかった。


しかし、しばらくすると、またもや足が
止まる。


声かけ→地蔵→声かけ→地蔵


この繰り返し。

地蔵してから、声かけ時間があくたびに


「オレは、なんて情けないヤツなんだ」


と、自分を責め続けました。


なので、地蔵で、死ぬ程悩む人の気持ちが
ものすごく、わかります。


アミューは、ナンパでコンスタントに
連れ出しや即、準則などの『結果』を
出せていませんので、そこの具体的な
アドバイスはできません。


しかし、『地蔵』に関しては、完全に
克服していますので、そこのアドバイスは
できます。


少しでも、地蔵で悩んでいる人の力に
なりたいと思っています。


今の自分には、これしかできません。


最高のナンパテクニック、ノウハウを
吸収しても、それを活用しないことには
そのテクニック、ノウハウの価値がゼロに
なってしまいます。

女の子に声をかけて、初めて、その
テクニック、ノウハウを活用することが
できます。


女の子に声をかけないことには、


可能性は『0%』です。


しかし、声をかければ、声をかけるだけで

セックスの可能性が『1%』以上になります。


『0%』ではないです。


声をかけることで、どんどん、スキルアップ
もしていきます。


「んなことはわかってんだよ!」

「何を偉そうなことをいってるんだ!」


という気持ちもわかります。


ですが、


「どうしても地蔵を克服したい」

「1人では地蔵を克服するのに限界を
 感じている」


という方は、こちらの

↓  ↓  ↓
『地蔵相談窓口』

フォームから、お気楽にご連絡ください。

できる限り、現状のあなたにあった
地蔵克服のアドバイスをしたいと思います。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー

入りの3秒が低ステータス

アミューです。

平日、仕事は休み。

彼女と別れデートすることもなくなったので
渋谷の街でナンパ。

14:00くらいからアプローチ開始。


12月に入ったが、外はそれほど寒くなく
アプローチでのストレスはなかった。

美容院でカットし、セットしてもらい
いつもより準備万全だ 笑。

モチベは高くなかったが、とりあえず
声かけないことには新しい出会いはない
しなーということで行動することに。


全体的に強めな女の子が多かったかな。


ガンシカを崩せても、そこからが続かない。

ヘタクソな粘りで、何度か女の子をキレさせ
てしまう 笑。


へたくそな粘りをすると、

「気持ち悪い」と言われる 笑。


客観的に考えて見ると、これは
女の子からの答えなんだな、きっと。

そう、アミューはキモいのだ 笑。


ちょっと、間違えた。。。


アミューがキモいのではなく、

アミューの『粘り方』がキモい『だけ』に
すぎないんだ。


改善策としては、

入りの3秒でブランディングする
動じていない演出
最後までユーモアで切り返す
粘りの見極めをしっかりする

これをしないと、成長はない。

と、自分に言い聞かせる。


特に、入りの3秒。


ここにエネルギーを集中しようと思う。


入りの、態度、アイコンタクト、表情、姿勢
プットの強さ、ニュアンスなどにもっと
意識を集中しよう。

結局のところ、ここでステータスを高められ
ないと、どんなに粘っても、ただのキモい
ヤツで終わってる感は否めない、オレ 笑。

次回は、粘り方の改善と入りの意識改善をし
ナンパを楽しんでいこう。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

================================
今回の結果

ナンパ時間→14:00-18:30
声かけ→50
ガンシカ→27
反応有り→13
笑反応→9
会話成立→10
反応率→46%
笑反応率→18%
連れ出し→0
LINEゲット→0
================================
記事に関してのご意見、ご感想などが
ありましたら、ブログの『ご意見・ご感想』
フォームから、お気楽にご連絡ください。

彼女にフラれる

アミューです。


先日、ナンパで出会った彼女との別れ
あった。


アミューは、フラれたのだ。


いつかはこうなると思っていたが
早かった。。


彼女のことは好きだった。


というより、付き合うにつれて好きに
なっていった。

とても愛嬌があり、めっちゃ美脚で
かわいかった。

だが、付き合っている最中もナンパは
継続していた。


「自分の成長のためにやってるんだ」


と言い聞かせやっていたのだが、
心の奥底に小さな罪悪感はあった。


やっぱ、根が純情君なんだろうと感じた。


一時は、一人の女にどっぷり浸かるのもいい
という思いもあった。

それもそうだ、いままで『恋愛』というもの
をしてこなかったのだから。


彼女とのデートは楽しかった。


よく喋る女の子だから、話しは常に
聞いてあげていた。

お互いに出歩くのが好きで、デート場所は
いつも違う場所に行き、デート後は決まって
どちらかの家でセックスをしていた。


セックスしているときは、ナンパしていて
良かったー!wと、いつも心の中で思っていた。


セックスの相性もとても良かったし
お互いにセックスも好きだった 笑


好きな食べ物も似ていて、感性もアミューと
似ていて心地良かった。


「一人の女に固執するのは良くない」


という、モテるマインド音声も何度も聞いて
ナンパ活動を続けてきた。

そのかいもあって、彼女を作ることが
できたのだと思う。

というより、このマインドにシフトしなけれ
ば、おそらく彼女を作ることはできなかった
だろう。


けど、付き合ってみると、どうだ
その子に固執している自分がいる。

しかし、固執している自分がいると同時に


「もっといい女を口説きたい」


という欲望もでてきていた。

なので、彼女の時間を最優先にして
ナンパ活動は「遊び」にしようといった
気持ちでやっていた。

そんな気持ちでやっていて、不器用なオレに
結果がでるわけがない。


彼女とは、「クリスマスを一緒に過ごす
約束」をし、お互いにその日は仕事を
休みにしていた。

アミューはクリスマスケーキやケンタッキー
を予約もし、準備を整えていた。


だが、別れは突如やってきた。


デートが終わり、彼女の家に一緒に
向かう途中だった。


別にアミューがナンパしているのが
バレたわけでもなく、デートをせず、
セックスだけしていたわけでもないが
何気ないアミューの『反応』が、彼女を
傷つけたのが原因だろう。


やるだけが目的で付き合ってたわけでは
ないが、何気ない反応で、「そう思われて」
しまった。


「そう思われて」しまったのにも、いろいろ
原因はあるが、いたしかたない。


2ヶ月弱付き合って、『情』も湧いてきていて
そんな簡単に別れにならないだろうと思ったが
別れるときは一瞬だった。


ナンパでまたもな彼女を作るのに、


3400人以上もの声かけを行った。


が、終わるときは、ほんと、一瞬だった。


もしかしたら、メールをすれば、返信が
あるかもしれないと思い、それも考えたが
一切返信はしていない。

しつこく、女々しい男になりたくないという
気持ちもあったが、じっくり考えて見ると
彼女に対しては、その程度だったのかもしれない。


ただ、彼女という存在がいなくなると
心の中にぽっかり穴があいた気分になる。


そう考えると、『彼女』という存在は
自分にとって、大切な存在なのだろうと
感じている。


じゃあ、ナンパなんかやめて、彼女だけに
つくせと思われるかもしれないが、


「もっといい女を口説きたい」


という欲望が、心の奥底にある。


この欲望を満たしたい。


満たした先に何があるのだろう。


ただ、欲を満たさなければ、人生後悔
しそうな気持ちがある。


今の気持ちとしては、『恋愛』もしたいし
『いい女とセックス』もしたい。


特に『恋愛』は楽しい。


勉強よりも、仕事よりも、何倍も
そう感じる。


いつか、自分は結婚するのだろうか。


それも、わからない。


ナンパは一生はやれない。


人間は、一人では生きていけないし
おじいちゃんになっても、独り身は
寂しいイメージは頭に浮かぶ。


なので、ナンパを通して、いつかは


『最高の、最愛の』パートナーに出会い


ナンパのスキルを活用して、その人を
幸せにできればいいなと、ぼんやり
思っている。

といっても、ナンパに対しては、まだ
力が抜けている状態だ。

しかし、クリスマスまで、まだ日数は
あるので、できる限りナンパ活動を
楽しんでいきたい。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

================================
記事に関してのご意見、ご感想などが
ありましたら、ブログの『ご意見・ご感想』
フォームから、お気楽にご連絡ください。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ナンパで35歳から超絶美女ゲットへの挑戦 All Rights Reserved.