ナンパ ブログ

若い女の子と買い物は楽しい。

やっほ〜、アモンです。

セッ●スしてー!

と思い、14:00から渋谷へ 笑。

今回意識した『マインド』と『行動』

『意識したマインド』
================================
冷たい反応をされてから、一歩踏み込む
================================

『意識した行動』
================================
1.共有スペースを予め決めてから声かけ
2.ファーストコンタクトで反応を確認して
 から次のカードを出す
3.堂々とした体の使い方をする
4.無駄に笑わない
================================

14:00に渋谷についたものの
またもやビビってすぐに声かけできず。

またもや気持ちが暗くなる。

こんな感じで、声かけできず、気持ちが
暗くなったり、声かけしてドギマギして
しまう自分を震いたたせ、感情を盛り上
げるために、

自己啓発界の世界NO.1の
アンソニー・ロビンスの感情を
コントロールするテクニック、

『トライアッド』を活用してみた。

体の使い方→胸をはる(肩を後ろに反らす)
フォーカス→うまくいかなかったことは
失敗ではない、うなくいかないことを知る経験だ
言葉→「俺はできる」を小声で繰り返しつぶやく

そんな感じで、ドロップアプローチから
アプローチスタート。

ドロップアイテムは「財布」。

やっぱり、ドロップアプローチは
嫌でも女の子が反応してしまうので
素晴らしいな。

それもそのはず、ナンパ界でNO.1の
岡田尚也さんが使っているアプローチ
だからその効果は絶大。

が、その後をうまくもっていけないのが
悔しいけど。。

今回もターゲットを見つけるのは
歩きながら、遠くを見て探すやり方。

一定の場所に止まって、女の子を見定めて
やる方が楽だけど、それだと俺の場合、
躊躇してしまい体が動いてくれないので
動きながら声かけをしている。

そうすると、フットワークが軽くなり
声かけしやすくなる。

その反面、すごく足が疲れるけど。

今回前半は、ドロップアイテムを
財布でやっていたけど、電気屋さんで
無料ウチワをもらい、ドロップアイテムに
ウチワを活用。

これで一番反応がとれたのが、大学1年生の
黒髪ロングの女の子。

時間は、19:50分くらい。

服装は、上が白に黒色のストライプが
入ったニット。

下が何色のスカートかを忘れた。。

観察がまだまだ甘いね。

もっと、女性に意識を向けなければ。

靴は、黒色のヒールタイプのサンダル。

バッグは、黒色の両肩がけのリュックタイプ。

俺「おちた、おちた、おちたよ」
女「え、ちがいます、ちがいます」
俺「ふわふわってとんできたから
  3回くらいダイビングキャッチ
  しちゃったよ」
女「ふふふふ、私じゃないですよ 笑」
俺「まじで、かわいくないこれ」
(桐谷美鈴がアイスを持っている写真の
 ウチワ←たぶん、桐谷美鈴)
utiwa.jpg
女「かわいいですよ 笑」
俺「アイスおいしそうじゃない、これ」
女「おいしそーーです」
俺「電気屋さんでもらっちゃってさ」
俺「あおいであげる」
(ウチワの逆をもって扇ぐ)
女「逆ですよー 笑」
俺「あ、まちがえちゃった」
俺「ツッコミどころいいね、よく見てる
  よく見てる」
俺「頭いいっていわれるでしょ」
(良くは見えなかったけど 笑)
女「いわれないっす」
俺「まじで、超失礼なヤツだな俺、
  たしかにバカっぽい、、俺もだけど」
俺「あれ、怒った?」
俺「これから飲み会?」
女「え?乗り換えですか?」
俺「飲み会っていったんだけど 笑」
女「ちがいますよー 笑笑」←少し天然
俺「すごいねー、いま狙ったでしょ」
女「狙ってないですよ、ぜった狙ってない
  ですよ」
女「私、これから銀行に。。」
俺「なに銀行?」
女「●●銀行」
俺「そんな銀行あるんだ」 
女「たぶん、まっすぐ歩けば着くはず
  なんですよ」
俺「あ、そうなんだ、けっこう方法音痴
  でしょ」
女「え、実際そうです」

で、この後●●銀行まで一緒に行き、
その後、バッグを見たいということで
マ●イとZ●RA、西●デパートまで
一緒に行く。(もともと、銀行に行った理由が
バッグを買うためのお金をおろすため)

21:00から友達とご飯を食べる約束が
あると行っていたので、余裕をこいて
バッグを一緒にのんびり見ていたが、

このままだと女のペースになるなと
思ったが、これもデートでのコミュ力を
アップさせる練習だと考え、しばらく
付き合うことにした。

後で考えたら、友達とご飯というのも
本当かどうかわからなかったけど。

女の言うことを全部真に受けては
いけないと思った。

この後、だらだらペースになったので
このままではよくないと思い、

「俺もう帰るは」といい、
「とりあえず、番号だけ教えといて」

とアプローチしたら、番号はちょっと
と言われたので、

「じゃあ、LINEでいい」というと
「LINEなら」ということで、LINE交換。

で、「じゃあまた今度暇なときに」

で、バイバイ。

前回もこの大きいオファー(電話番号)の後に
小さいオファー(LINE)を与える心理学の
テクニックを使ったら、うまくいったので
今回も活用したら、うまくいったので
良かった。

ここまで、31分かかった。

まあ、でも楽しかった。

35歳の俺が大学生の女の子と一緒に
買い物できるのは楽しい。

クロージングできるにこしたことは
ないですが、クロージングに執着せず
女性とのコミュニケーションにフォーカスし

最低でも、LINEゲットまでいったのは
良かったと思います。

といっても、ゴールはセッ●ス。

目的をすり替えてはいけないな。

================================
『今回の結果』

ナンパ時間帯→14:00-21:00
声かけ数→31人
連絡先交換→1人
================================
『今回の気づき&進化』

これまで、最初からレベルの高い女は
俺には無理だと思い、無難な女の子や
気が強そうじゃなさそうな女の子に
アプローチをして、笑反応がうまく
とれなかったんですが、

俺には無理だという女(雰囲気がいい子、
明るそうな子、歩き方が魅力的な子)に
アプローチをした方が、以外にも笑反応が
とれると思った。

「いい女」は遠くから見ても、魅力的な
歩き方やいい雰囲気が伝わってくると
感じた。

今回一緒にバッグを買いにいったことで
以外にもマ●イやZ●RAが、女性用のバッグが
安いことが知れて勉強になった。

以前のLINEゲットした子もそうですが
明るい子と話ていると、プラスの
エネルギーがもらえて、ポジティブに
なると思った。

ド●キーやZ●RAなどの女性ショップが
ある通りをアプローチエリアにすると
ターゲットを見つけやすいと思った。

20:00過ぎに気づきましたが、この
時間帯は、飲食店の方向に歩いて行く女性
より、駅の方に歩いて行く女性の方が

「帰るだけ」だと思うので、その後予定が
ないと予測でき、ナンパ成功率が上がる
んじゃないかと思いました。

今回の進化ポイントは、
「俺には無理だと思う女」に
スムーズに声かけができるように
なったことです。

そうなったのは、ふとしたときに

「今日ここで声かけなきゃ、もう一生
 出会えないから、うまくいかなくても
 声かけしておいたほうがいいな」

といったマインドに変わったからだと
思います。

================================
本日は私のブログを見ていただき
ありがとうございました。

アモン

================================
記事に関してのご感想やアドバイスなどが
ありましたら、ブログの『ご意見・ご感想』
または『コメントフォーム』よりいただける
と、うれしいです。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 35歳から超絶美女をゲットするためのナンパブログ All Rights Reserved.