ナンパ ブログ

例え問いかけアプローチを試す

アミューです。

日曜日が久しぶりに休みになった。

しかし、前日から体の体調が良くなく
早く起きれんかった。


だが、なんとか15:30頃には渋谷につく。

すぐナンパはせず、知人と会う約束が
あったので、少しぷらーっと街を歩き
17:00過ぎあたりから、アプローチ開始。


今回は、例え問いかけアプローチを
試してみた。

ショートボブの女の子には、
「わかめちゃんすか?」

タイトスカートの女の子には、
「野上冴子っすか?シティーハンターの」

全身黒服の女の子には、
「バットマンすか?」

全身白服の女の子には、、、

思いつかなかった。。笑

などを試した。

こうやっていろいろ試すのも楽しい。

その中で、『自分自身』が『現場』で
反応がとれたものを採用すればいいき
がする。


例え問いかけは、

直接女の子に関係があることで、ユニーク
な例えをすることで、「は?」と女性脳に
「?」を与え、混乱を起こさせ、失礼な
イジりにもなるので、感情を揺さぶること
にもなると思った。

さらに問いかけをすることで、質問には
答えようとする心理を利用した。

ネタ系アプローチも好きなのだが、直接
女の子に関係がないのもあり、スベると
その後の共有スペース活用にも、反応が
とれず、終止するパターンが多いと思った
から。


今回は、録音機を忘れてしまったので
収録ができなかった。


「わかめちゃんすか?」は、反応が良く
トークが続いた。


「バットマンすか?」に関しては、

キレられた 笑。

場所は、ドンキー前で信号待ちをしている
ところを、

「ねえ、ねえ、バットマンすか?」

女の子反応なし。

続けて、

「バットマンでしょ、どうみても」
みたいなことを続けていると、

「なんなの!」とキレだす。

そこでオレは、

「ナンパだよ、どうしたそんな怒って」と
冷静に返す。

すると、さらに怒って、
「警察呼ぶわよ」と言われ、これ以上は
まずいと思い、見をひいた 笑。

振り返って見ると、怒った段階で、
「ツボでも買わされたか?」といった
具合にユニークで切り返せば良かったと
感じた。

このやりとりで感じたのは、以前のオレ
だったら、キレた女に対して、心があたふた
していたが、そういったのがなく、むしろ
楽しんで対応できたのは良かった。

感情が進化した自分を褒めたい。

こういった状態になるまで、何回キレられ
たかわからんが 笑。

しかし、ガンシカよりは、キレる状態の方が
ましだと思う。

ガンシカ=女の子の感情が1mmも動いていない
キレる=女の子の感情がマックスレベルで
動いている

正直、キレさせるより、笑わせる方が
気分はいいが、ガンシカよりはましだと
いう認識でいたい。

いずれにしても、無難なアプローチを
するより、リスクをとったアプローチ
でないと、美女から高反応はとれないと
実践を通して感じる。

現に今回、タイトスカートに美脚で腕組み
をしながら歩いているの美女に対して、

「野上冴子っすか?シティーハンンターの」

とアプローチすると、表情に驚きと笑みが
でて感触は悪くなかった 笑。

とまあ、ここまで偉そうなことをいったが
今回は、反応率がものすごく悪かった。

が、もう少しこのアプローチも試して
いこうと思う。

あとは、『良い感情』

これが根底にないと、トーク力も
テクニックも生きてこないと感じて
いるので、『最高の感情』にもって
いける習慣をつくっていこうと思う。

本日は私のブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→17:00-20:00
声かけ→38
ガンシカ→25
反応有り→8
笑反応→3
会話成立→5
反応率→34%
笑反応率→7%
連れ出し→0
LINEゲット→0
================================
記事に関してのご意見、ご感想などが
ありましたら、ブログの『ご意見・ご感想』
フォームから、お気楽にご連絡ください。

応援して下さる方はここをクリック
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 35歳から超絶美女をゲットするためのナンパブログ All Rights Reserved.