ナンパ ブログ

恵比寿で坊主

アミューです。

仕事が早く終わり、恵比寿でナンパ。

19:10過ぎからアプローチ開始。

夜なので、女の子も疲れているのもあると
思い、プットは弱めで声かけ。

・友達のような感じで、自然な入り
・おふざけマインド
・ゆっくり近づき声かけ
・声かけ位置

を、再度意識しアプローチした。

仕事で疲れていると、この辺が雑になるので
常に意識していく。

アプローチは、

「おう、元気?」と軽めのトーンで
友達のような感覚で声かけし、その後、
女の子の反応イジりor例え問いかけで
攻めた。

反応率は、いつものように50%ちょっとを
キープしていたので、自分の中では、悪い
方ではなかった。

反応率が50%切るようであれば、マインドと
テクニックを見直し、アプローチしていく。


今回は雨ではなかったので、西口ロータリー
や駒沢通りをグルグル回り、ターゲット女性
を探した。

まあ、まあ、見つかりやすかった。

アプローチの序盤で、

「粘る相手」なのか「粘らないで切る相手」

なのかの、見極めを意識した。

最近、うざい粘りをしているケースが
多かったので、見極めを早くし、その分の
時間を、良質なターゲット女性を探す時間に
回した。


今回、結果がでなかった原因としては、

粘る相手に対しての粘り不足。

「粘ってねーじゃねーか」と自分に
ツッコミを入れたい 笑。

ただ、実録を振り返って良かったのは、

おふざけマインドの影響で、声に明るさが
あった。

夜は、暗いトーンでいくと、ただの怪しい
ヤツになる感は否めない。

落ち着いたトーン+明るさ

で、アプローチするとトークが続くので
今後もこのやり方を意識していく。


長いエスカレーターでも、アプローチしたが
反応さえとれれば、やはりトークが続いた。

成功パターンとしては、

女の子の横に並んだら、すぐに声かけず、
女の子がこっちに気づいたら、落ち着いて
声かけすると、反応がとれトークが続いた。

が、その後の粘りが弱かった。


今回、和めた女の子は2人だけ。

1人目は、駒沢通りでアプローチした
女の子。

白×黒ボーダーのガウチョパンツを
履いていたので、

「おう、元気?」から入り反応をとり、
「阪神ファンだよね?」の例え問いかけで
トークが続いた。

薬局店内まで粘ったが、薬の購入の受付
カードを記入し出したので、諦めた。


2人目は、ローターリーのカフェ前で
立ち止まってたところをアプローチした。

デニムショーパンから出るエロい足が
たまらんかった 笑。

アプローチは、正面から

「おう、待った?」で反応がとれた。

タクシーの近くだったので、ケツを突き出し
「乗ってっていいよ」で笑反応を引き出せた。

すり替えとイジりの反応も良かった。

和めたのはうれしかったが、断り。

失敗原因は、

・Lゲに繋げるマインドの弱さ
・ユーモアな理由づけ不足

なので、次回は待ち合わせの女の子に
対しては、Lゲに繋げる意識とそのための
ユーモアな理由づけを意識していく。


本日は私のブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→19:10-21:20
声かけ→32
ガンシカ→14
反応有り→8
笑反応→5
会話成立→10
反応率→56%
笑反応率→15%
連れ出し→0
LINEゲット→0
================================
記事に関してのご意見、ご感想などが
ありましたら、ブログの『ご意見・ご感想』
フォームから、お気楽にご連絡ください。

応援して下さる方はここをクリック
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ナンパで35歳から超絶美女ゲットへの挑戦 All Rights Reserved.