ナンパ ブログ

女をキレさせる

やっほー、アモンです。

今日は七夕だね。

それに気づいたのは21:00過ぎ頃だけど 笑。

願いごとしとけば良かった。

「誰もが振り向く極上の美女とセッ●スが
したい!!」

と、短冊に書いておけばよかった。。

というのは冗談 笑。

でも、「誰もが振り向く美女とセッ●スが
したい」というのは本当。

神頼みはダメだよね。

「自分でやる!」とコミットメント
しないと望みは叶わないからね。

とはいうものの、今回も成果なし。

今回意識した「マインド」と「行動」

「意識したマインド」
================================
声かけまで5分あけない
================================

「意識した行動」
================================
1.コンタクトエリアで声かけする
2.ファーストコンタクトで反応を確認して
 次のカードを出す
3.共有スペースをバカにした感じのニュア
 ンスで伝える
================================

ナンパ開始は14:30、渋谷。

だいぶ渋谷の街には慣れてきた。

最初は圧倒されたが、慣れた環境で
戦うのが有利かと思っている。

午前中は用事があったので、遅めのスタート。

もっと早めにいきたかったと思ったが
昼過ぎまで、めっちゃ暑かったので
昼頃いったらすぐバテていたな、きっと。。

初声かけは、転びそうになった女性。

転びそうになったのをすぐに共有スペース
に使えばいいものの、なぜかドロップ
アプローチから入ってしまった。

俺「ねえ、ねえ、落ちた、落ちた」
女 (振り向き反応)
俺「落ちたや、俺Gメンだよ、見てたよ」
俺「今さ、こけそうになたでしょ 笑」
俺「俺もさ、さっきすごいこけそうに
  なっちゃって、段差すごいとこあって
  こけそうになっちゃってさ」
俺「靴だいじょうぶ?、靴。」
女「あ、大丈夫です。」
俺「すごい、あげてるねー」
俺「これから、買い物?」
女「バイトに行きます」
俺「バイトなんだ、なんのバイトしてんの?」
女「飲食店です。」
俺「飲食店いそうだもんね」
俺「いらっしゃいませっていって」
俺「最近、ストレスたまってるでしょ?」
女「そんなことない。」

、、、

音声で振り返ってみると

俺「最近、ストレスたまってない?」

ではなくて、飲食店に関しての話題を
もっと広げられたような気がする。

次にどんなカードを出すかで、その後の
展開を継続できるかが決まってくると
思った。

そして、

5人目くらいに声かけした女をキレさせる 笑。

財布を手にもちながら歩く、衣装っぽい
感じの服を着た女性。

俺「ねえ、ねえ、財布落ちた、財布。」
俺「お、それか、俺まちがえちゃった」
俺「もしかしてあれ、アラブ人?
  アラブから来た人? 笑」
俺「なんか、全然違う方見てるよ。」
女「しつこい!!」←トーン大きめ

振り返ってみると

俺「もしかしてあれ、アラブ人?
  アラブから来た人? 笑」

この部分で、服装を褒めてから
イジれば良かったと思った。

とはいっても、怒らせるところまで
踏み込んでいけたのが、前回より
進化できたとこだと思った。

シカト=まったく相手にされていない

だとも感じているので、キレさせる
ということは、相手の感情を動かしている
ので、反応をとるという意味ではいいのかも
しれない。

不思議とキレられたとき、気後れすること
がなかった。

おそらく、続けて声をかけていたので
勢いとメンタルの部分で余裕があった
からだと思った。

声かけに時間をあけていたら、もしかしたら
驚いて動揺していたかもしれない。

このときの俺の中の気持ちは

「うるせー、おめえみたいな女は
こっちも願い下げだ」

と思えた。

こんなふうに思うのがいいのか悪いのかを
別にして、強気でいるマインドが大切だと
感じた。

『声かけまで5分あけない』

を意識すると、声かけもリズム良く
行けるのと同時に、不思議とターゲットも
見つかりやすいと思った。

おそらく、5分以内に声をかけないと
という気持ちから、ターゲットを探そうと
するので見つかるのだと思った。

今回のアプローチパターンは

「ドロップ→共有スペース」

パターンの繰り返し。

やってみて思ったのが、共有スペースを
使う前のドロップアプローチでSへの
切り替えができていないと感じた。

ドロップアプローチのパターンとして

俺「ねえ、落とした、落としたよ。」
女「え、落としてない」
俺「あれ、落としたと思ったんだけどなー」

だったり、

俺「ねえ、落とした、落としたよ。」
女 (軽く反応し、応答なし)
俺「おれ、落としてない?」

のパターンが多かった。

振り返ると

俺「あれ、落としたと思ったんだけどなー」
俺「あれ、落としてない?」

疑問系になっていて遠慮している自分が
いると感じた。

この部分で、Sキャラになり

「万引きしたんだろー、ダメだよ
俺Gメンだよ見てたぞ」

くらいまではいくべきだと思った。

知っていても実践できないのは
悔しい。

Sキャラへの壁を壊して行くのは
まだまだ時間がかかりそうだ。

「焦らず、一歩一歩進もう」

と言い聞かせ、次回のナンパを
していこうと思う。

================================
『今回の結果』

声かけ時間→14:30-19:30
声かけ数→26人
連絡先交換→0人
即→0人
================================
『今回の気づき&進化』

だらだら、声かけすると疲労度も
大きくなり、声かけしたときの粘りも
弱くなってしまうと感じました。

なので、次回も「声かけまで5分あけない」
を意識して、1時間声をかけ続け、その後
休憩を入れていこうと思います。

今回は「声かけまで5分あけない」を
100%実行できず、後半はだらだら歩いて
しまったので、かなりのエネルギーの
無駄遣いをしてしまったと感じました。

といっても、いつもこうなってしまうん
ですが。。

私の場合、過去の経験も含めて

恐い事をやろうと思って、やらない期間を
あければあけるほど、恐怖心がどんどん
膨らんでしまう感情パターンがあるので

『声かけまで5分あけない』

というマインドセットが、声かけ人数を
上げるために大切だと思いました。

進化ポイントは、女性を怒らせるところまで
いったところです。

その後の展開がうまくいきませんでしたが
そこまで「踏み込めた」ことは私の成長
だと思いました。

================================

本日は私のブログを見ていただき
ありがとうございました。

アモン

================================
記事に関してのご感想やアドバイスなどが
ありましたら、ブログの『ご意見・ご感想』
または『コメントフォーム』よりいただける
と、うれしいです。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 35歳から超絶美女をゲットするためのナンパブログ All Rights Reserved.