ナンパ ブログ

オナ禁長期継続コミット

アミューです。


オナニーをした。


気持ちよかったw


だが、本気で止めようと思う。

アミューの性欲の周期は、7日ごとにくる。

アミューは過去にオナ禁555日続いた
変態ヤローだが、またオナ禁を再開
しようと思う。

オナニーは一度やってしまうと、続けざまに
連日やってしまう傾向がある。

週1程度で持続できればいいのだが、それも
できそうにない。

なら、いっそのこと止めてしまった方がいい。

禁煙のときは、そんな感じだった。

オナ禁すると、運気が上がるというが
オナ禁『だけ』では上がらないと個人的に
思う。

オナ禁することで、

『感情的なブレが軽減』されて

前向きな行動とれて、行動量も上がるので
結果的に「運がいい状況」を作れると思う。

アミューの場合、ナンパでガンシカや
ネガティブプットが出た際、オナ禁を
していた方が、していないときに比べ、

イライラせず、感情のブレが軽減され、
前向きなアプローチがし続けられる。

その結果、女の子から笑い反応を
引き出しやすくなる実感がある。

アミューは、今年で37歳になる。

30代前半までは、肉体的な衰えは、それほど
感じなかったが、30代半ばから肉体的な
衰えを感じ始めたので、オナ禁することで
少しでも体力アップになればと思う。

自分の中だけで、「やるぞ」とコミット
しても、結局のところ、短期的欲求に支配
され、継続できそうにない。

なので、ブログでコミットし、オナ禁を
連日ナンパ挑戦と合わせて行っていこうと
思う。


連日ナンパ挑戦、26日目。


三が日の最終日、実家から自宅に帰ろうと
思ったが、なかなかコタツから出れずw

葛藤のすえ、ようやく出れて、帰宅途中の
渋谷で19:30からナンパ。

本格的に寒くなってきた。

いつも通り、ホットコーヒーを飲み、街を
しばらく歩き、体を暖める。


1人目、ガンシカ。


2人目、スクランブル交差点のツタヤ前で
待ち合わせの女の子にアプローチし、笑い
反応から、会話成立。

発見してから、すぐには声かけず、横に並び
少し間を置いてから、さりげなく、語りかける
ように声かけ。

アミュー「ねえ、ねえ、寒くない?」

女の子、こっちを見てくる

アミュー「茶漬食いたくない、あれ、見て」
アミュー「バカでかくない、あれ、たぶん、
10万個くらい入ってると思うよ」

目の前の大きい建物最上の、大きいお茶漬け
の看板を指して、ボケをかます。

女「笑笑笑」

アミュー「なんで笑ってんすか、新年早々
から、笑顔で」

感情指摘。

女「いやー」

アミュー「笑顔がいいすよ、笑顔スタート
していきましょう」


アミュー「浸透させていきましょう、世の中に」
アミュー「暗い子多いじゃないすか、あの
辺とか」

少し遠くにいる女の子を顎で指してネタにする。

アミュー「ちなみにあの帽子かぶっている人
彼氏?」

スワローハットをかぶっているメタボ
おじさんを顎でさして、ボケる。

女の子、首をふり、笑みを浮かべている。

アミュー「違う、あの人じゃないか、だいぶ
オレ失礼だったな」

フォロー。

女「笑笑」

アミュー「失礼ついでに、上で、温かい、
温かい、ココアが飲めるんで」

失礼を理由に上のスタバを指して、オファー。

アミュー「待ち?」

女の子、頷く。

アミュー「あれでしょ、タカシでしょ」
彼氏を知っている程で、ボケる。

女「誰ですか笑」

アミュー「さっき連絡があってね、なんかね、
来れないっていってたよ」

ボケをかましている途中で、高身長で
イケメンの彼氏が登場し、特に何も言わず
女の子を連れて去っていき、終止。

女の子の属性

20代前半くらい
ベージュロングコート×黒ヒール
ブラウンロングストレート

かわいらしさと大人っぽさをもっている
小柄な女の子。

パッと見は、キツめな印象はなかった。

少しゆるいトーンで、すっとボケニュアンス
で、優しいお兄さんキャラで接したのが
興味を少しかき立て、会話成立になったの
かもしれない。


3人目、ガンシカ。


4人目、外人、反応とれるも、会話成立できず。


5人目、反応とれるも、会話成立ならず。

ただ、無視から、ゆっくり目で話し、
余裕をもってプットしていったら、
拒否反応が少なく、なんだかんだで、
話しを聞いてくれた感じがある。


6人目、バス停待ちのキャリーバックを
持った女の子にアプローチし、ガンシカ。

今思うとバス停待ちの状況を活用すれば
良かったと思う。

「すいません、これ、天空の城ラピュタ
とか行きます?」

などのように、ありもしない場所を
問いかけてボケるのも良かったかも
しれないw

今後、試していこうと思う。


7人目、無視から、プットを引き出すも、
会話成立ならず。

「厳しい」のプットに対して、

「厳しい、体調悪いか」と、明るめのトーン
で、ノリよく切り返したら、笑い反応が
引き出せたので、

ほどよい明るさのトーンとノリは、笑い反応
に少なからず、繋がると思った。


8人目、ガンシカ。

9人目、ガンシカ。


ガンシカになったときは、

・堂々としていて、何事にも動じない態度
・適度に力が抜けた状態
・ポジショニング

の3つができていたかを再確認していこうと
思う。


10人目、無視から、プット引き出し、
会話成立。

アミュー「お、あけおめー」
明るめのトーン

女の子、こっちを見てくる

アミュー「ヒッチハイク中?」
バックパックを指して、持ち物イジリ。

女の子、無視。

アミュー「ヒッチハイク?」
同じフレーズで反応を狙う

女の子、無視。

アミュー「あれでしょ、おもちがたくさん
入ってるんでしょ」

バックパックにおもちがたくさん入っている
程でボケる。正月ネタ。

女「大丈夫です」
女の子、軽く笑みがでている

アミュー「ちなみに食べたおもち?」
アミュー「おしるこ食べた?」

柔らかいニュアンスでプット。

女「笑笑」
軽い笑い反応

アミュー「うそー、たくさん?」

女「はい」

アミュー「そこでね、しるこより、あったか
い、あったかいの、飲めるから」

ちょい先のカフェを指して、オファー。

女「あ、そういうのいかない」

アミュー「だって、体冷えてるでしょ」

女「大丈夫ですw」

アミュー「じゃあ、2分43秒いこうよ」
ユニークな時間指定で切り返し。

女「いや、大丈夫ですw」

この後、再度会話生成し、連れ出しオファー
断りから、LINEオファーし、断り。

無視の状態から、ゆるーい感じでプット
していき、話す速度をゆっくりにしたら、
拒否反応が弱まり、こっちの話しを聞いて
くれる体勢になった。

女の子の属性

20代前半
黒毛皮アウター×黒ショートブーツ
黒バックパック

見た目の印象は、少し強めな感じ。

会話ペースはゆったりで、歩く速度も
遅く、マイペースタイプ。

見た目以外にも、女の子の会話ペース、
プットのニュアンスでタイプを把握して
それに合わせて、コミュニケーションを
とっていくと、こっちの話しを聞かせる
体勢を作れるのかもしれない。

心理学で、ミラーリングというのがあったが
やはり、属性に合わせて、会話ペースや動き
キャラなどを合わせていった方が効果的だと
感じたので、今後、試していきたい。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→19:30-20:30
声かけ→10
ガンシカ→5
反応有り→3
笑反応→2
会話成立→2
反応率→50%
笑反応率→20%
連れ出し→0
LINEゲット→0
================================
現在『地蔵』で死ぬほど悩まれていて
なんとか地蔵を克服したいという方は
『地蔵相談窓口』フォームより、お気軽に
ご連絡ください。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ナンパで35歳から超絶美女ゲットへの挑戦 All Rights Reserved.