ナンパ ブログ

ガンシカ完全崩し、笑い反応に快感

アミューです。


連日ナンパ挑戦、33日目。
オナ禁継続挑戦、6日目。


仕事が午後からなので、10:40頃から
新宿でナンパ。


2人目、170cmくらいのスレンダーな
スーツのおねーさんから笑い反応、
会話成立。

アミュー「おっはー」
友達のようにプット。

アミュー「おねーさん、黒大好き人間
でしょ」

女の子がこっちを見ると同時にプット。
スーツ、バック、ヒールが全て黒だったの
で、そこをイジリ。
共有スペースアプローチ。

女の子、笑みがでる。

アミュー「部屋中、真っ黒だらけでしょー」
プット速度をゆっくり目にし、ちょいふざけ
ニュアンスで。

女「笑笑笑」
笑い方の表情や雰囲気で、明るいタイプと
なんとなく判断ができた。

アミュー「なんで、笑ってんすか、めっちゃ
失礼、朝からー」

冗談が通じそうなタイプなので、すぐに
イジる。
笑い反応からSへのすり替え。

女「笑笑笑」

アミュー「なんで、ニヤニヤそんなにー、
なんでニヤニヤしてんすかー、笑顔の
練習。今から、そうでしょ、お得意先に
向かうために、笑顔の練習、そうでしょ」

さらに感情指摘、畳み掛け、笑い反応を
引き出す。

女「笑何してるんですか?笑」

アミュー「出勤前に天気良かったんで」

女「はい」

アミュー「ナンパしてたんすよ」

女「ですよねー」

アミュー「ダメすかこういうの、おねーさん」
状況とナンパであることをストレートに
伝える。

アミュー「ダメだったかー、バカにしてる
もんね、最初からね」

すっとぼけニュアンスで、Sへのすり替え。

女「笑してないです笑」

アミュー「ひどいよ、ほんとに」


この後、しばらく会話をし、これから出勤
ということだったので、連れ出しオファー
をし、そこからLINEオファーに切り替える
も、断り。

笑い反応が引き出せた女の子に関しては
LINEゲットまではもっていきたかった。


笑い反応を引き出せたポイントとしては、
声かけで「おっはー」のプットを恥ずかし
がらずに友達のようにプット、そして、

そこから、すっとボケニュアンスで服装を
ユニークにイジることで笑いを引き出せた。


すげーくだらないことを、くだらない
「ニュアンス」で伝えることで、その
くだらなさが『伝わり』笑いを引き出せた
と思う。

何かの本に書いてあった気がするが、


伝わらないのはコミュニケーションではない。


ナンパでは、くだらない、意味のないことが
伝われば、笑いのツボはそれぞれだと思うが
笑いが引き出せる。


そのためには、自分の殻をやぶり、プライド
を捨て、少しアホになった方が、女の子の
ガードを崩しやすくなるとも思う。


4人目、ピンクコート×ショートブーツの
口紅濃いめのかわいいタイプの女の子と
会話成立。

アミュー「おっはー、このスヌーピー、
イカしてるなと思って」

女の子がこっちを見ると同時に、バックに
ぶら下がっていたスヌーピーの人形をイジリ
声かけ。
共有スペースアプローチ。

バックに人形がぶらさがっている女の子は
そこをネタにすると反応がとりやすい。

女「あー」

アミュー「スヌーピーとオレ、さっきから
しゃべってたんすけど、聞いてました?」

ボケをかます。
普通の会話ではなく、意味のない会話の
流れにもっていく。
意味のないやりとりの方が女の子の感情が
動きやすい。

女「スヌーピー、ああ笑」

アミュー「スヌーピー語で、おーっつって。
ずーーっと会話してたんすけど、おねーさん
気づいてなくて」


女「そうなんですね」

アミュー「しかも、このバック痛そうなん
すけど」

バックがスーパーマリオのクッパの甲羅の
ような感じだったのでそこをイジリ。
同じ話題を引っぱりすぎず、イジるものを
変え話題を変える。

女「ああ、全然、アルタ前ってどっち
ですか?」


アミュー「なんやねん、それ」
よくあるパターンい対してツッコミ。

女「笑ごめんなさい」

この後、道を教え、名古屋から来たことが
わかり、彼氏と待ち合わせということ。

ウソかもしれないので、粘り、会話を
続けると、「もう、そこの●●で待ち合わせで
彼氏やきもちやきで、怒ると危ない人なんで
ほんと離れて」と言われたので諦めることに。


10人目、スーツ姿、かわいくて大人っぽい
小柄な女の子。ガンシカを崩し、笑い反応
会話成立。

アミュー「おっはー、元気?」

女の子、こっちを見ず、歩き続ける。

アミュー「元気?」

女の子、下を向き、冷たい表情。

アミュー「調子悪いとか?」

女の子、無言。

アミュー「あれか、昨日、ブラックサンダー
食べ過ぎたでしょ」

ガンシカを気にせず、わけのわからないこと
をしゃべり続け、反応を狙う。

アミュー「ブラックサンダー?」

女の子、スマホを見出す。

アミュー「あ、スマホが友達な人?」
失礼なイジリをし、反応を狙う。
リスクを負う。

女の子、表情一切変えない状態。

アミュー「もう、24時間スマホ見てん
じゃん、ねえ」


女の子、ここで、吹き出し、笑い高反応。

ガンシカに動じない態度で、わけのわから
ないことをしゃべり続けたら、どうやら
この女の子の、笑いのツボにドはまりした
ようだw

ガンシカを完全に崩し、笑い反応を引き出す。

すげー、快感だw

LINEゲットより、うれしい。

女「笑笑笑」
ツボにハマり、笑い続ける。

アミュー「なんで笑ってんの?」
感情指摘。

アミュー「すげー失礼。なんで失礼なんだ
そんなに、さっきから、変質者みたいな顔
してたくせに。いきなり笑うなんか失礼
じゃないすか」

笑いが大きく、明るそーなタイプだったので
すかさず、イジリ。
笑い反応からSへのすり替え。

女「笑笑笑笑」
女の子、相当、笑いのツボにハマったらしく
笑い続けている。

アミュー「なんで笑ってん、そんなに」

女「やばい笑笑」

アミュー「やばいって、こんな天気
いいのに、おねーさんもやばいすよ」

女の子、進路を変更し、駅の中に入って
いく。

アミュー「何、どうした、出勤前?」
状況予測質問。

アミュー「早退しよ」

ここから、建物に入るも、粘る。

エレベーターに乗ると、他にも人が乗って
きたので、プットはせず、エレベーターを
出た後も、何事もないように会話を進めるw

最後は、強引にLINE打診。

ここで詰めが甘い。

スタンプ交換できず、女の子にQRだけ教え
終止。

おそらく、向こうからLINEが送られてくる
ことはないだろう。

なんとかLINEだけを聞き出すスタンスだと
返信率は悪いが、LINEを聞かなければ、
返信率どころではない。

今回に関しては、ガンシカが崩れた段階で
女の子の感情が大きく動き、会話を進めるも
完全に引いている状態ではなかったので、
粘り、強引にいった。

完全に引いている状態では、いくら強引に
いっても、ORすら教えてくれなかったと思う。


ガンシカが完全に崩れた瞬間も快感だった
けど、女の子が爆笑しているのも快感だった。

粘り、ユーモア、大切にしていきたい。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
今回の結果

ナンパ時間→10:40-11:30
声かけ→11
ガンシカ→6
反応有り→2
笑反応→2
会話成立→3
反応率→45%
笑反応率→18%
連れ出し→0
LINEゲット→0
================================
現在『地蔵』で死ぬほど悩まれていて
なんとか地蔵を克服したいという方は
『地蔵相談窓口』フォームより、お気軽に
ご連絡ください。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ナンパで35歳から超絶美女ゲットへの挑戦 All Rights Reserved.