ナンパ ブログ

ナンパの活動エネルギーを上げる方法

アミューです。


ナンパ活動って疲れますよね。


凄腕ナンパ師やPUAと呼ばれる人は
数人に声をかければ、結果を出せると
思いますが、

アミューのように実力がなかったり、
ナンパ初心者は、長い時間歩いたり、
立ち続けていないと、結果を出せないと
思います。

その分、疲労感も大きくなり、疲れが
蓄積してくると、街に出るのも億劫に
なってしまうと思います。

ましてや、サラリーマンをしながら、
ナンパ活動をしている人であれば、
なおさらだと思います。


そこで今回は、ナンパの疲労を軽減して
ナンパの活動エネルギーを上げる方法を
お話します。


ナンパに対して、どんなにやる気があっても
肉体面が疲れていると、どうしても行動意欲
がなくなってしまうと思います。

心と体は繋がっています。

根性論だけでは限界があると思います。

アミューの場合は仕事で8時間立ちっぱなし
の仕事をしながら、ナンパ活動をしています。

なので、仕事の疲れが溜まってくると、
ナンパのやる気があっても、肉体面の
疲労度が大きいと、どうしても、行動意欲が
湧きませんでした。

しかし、ある方法を実践することで
仕事やナンパ活動の疲労度を軽減する
ことができ、ナンパの活動エネルギーを
上げることができました。


その方法とは、


『枕無しで固い布団orマットレスで寝る』


です。

実はこの方法は、別れた彼女から教えて
もらいました。

彼女は毎日のように「ヒール」をはく
女の子でした。

美意識が高く、足をキレイに見せたかった
ようです。

ただ、不思議でした。

普通、毎日のようにヒールをはいてれば、
骨盤が歪んだりして、腰痛や肩こり、膝痛、
便秘など、何かしら体の健康面に影響を
及ぼすと思ったが、常に体の体調もよく、
元気で、疲れしらずでした。

その謎が、彼女の家に泊まり、一緒に
寝ようとしたときにわかりました。

彼女は枕を使わずに寝る習慣をもって
いました。

どうやらこれが、毎日ヒールをはいても
疲れない源でした。

なぜなら、人間には、理想の姿勢の状態
というのがあります。


それが、S字カーブの姿勢です。


S字


この状態のときが最も体のバランスがよく
膝や腰に負担がかからず、下半身にかかる
負荷も小さくなるので、結果的に疲れにくく
なります。

この原理は『エゴスキュー』という
全米でも有名なエクササイズで知りました。

しかし、今回の方法は、エゴスキューを
やらずに、

『枕無しで固い布団やマットレスで寝る』

だけで、体のバランスが良くなり、
下半身や体全体が疲れにくくなり、
ナンパの活動エネルギーが上がります。

なぜ固い布団やマットレスがいいのかという
と、人間が理想のS字カーブを描く姿勢は
固い床に仰向けで寝ているときだからです。


yuka.jpg


なので、柔らかい布団や低反発の布団、
マットレスで寝てしまうと、体全体が
歪みやすく、理想のS字カーブが崩れて
しまいます。

同様に枕で寝るときも、首が前のめりに
なっている状態になるので、理想のS字
カーブが崩れやすくなります。

「理想のS字カーブの姿勢」に近づけば
腰痛や肩こり、膝痛の改善にもつながり
下半身が疲れにくくなり、その分、ナンパ
活動にも意欲的になれます。


では、ナンパの活動エネルギーを上げる
方法をステップでお話します。


ステップ1:枕を捨てる

ステップ2:固い布団orマットレスにする

ステップ3:ステップ2までの状態を
1週間続ける

ステップ4:ステップ2までの状態を1ヶ月
以上続ける


ステップ4までやれば、疲労が軽減するのが
実感できると思います。

現にアミューはステップ4の段階で

8時間立ちぱなし+ナンパ活動

をしていても、以前に比べて大幅に疲労が
軽減でき、ナンパの活動エネルギーが
上がった実感があります。

もし、仕事の疲労感が大きく、ナンパ活動が
億劫な方は、今すぐ、ステップ1を実践して
みてください。


本日はブログを見ていただき
ありがとうございました。

アミュー
================================
記事に関してのご意見、ナンパに関しての
ご相談などありましたら『ご意見・ご相談』
フォームより、お気軽にご連絡ください。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ナンパで35歳から超絶美女ゲットへの挑戦 All Rights Reserved.