ナンパ ブログ

声かけの壁の次は、連れ出しの壁だな。

おっす、アモンです。

今日も白くて細いキレイな足をした女を
求めて新宿の街にくりだしました。

18:40頃は雨もやんでいたので、昨日より
俺好みの女がわんさかいて興奮した。

ナンパ開始からスムーズに声かけができ
完全に声かけに対しての「恐怖の壁」を
乗り越えた気がする。

今回の声かけに関しては、途中から
「ゾーン」に入った気がして、いくら
断られても気にならず、疲れず、
ノンストップで声かけができた。

仕事ではどっと疲れるのに、ナンパでは
疲れない。

疲れないというより、心地のいい疲れを
感じた。

これが「充足感」というやつなのだろう。

断られているのに不思議な感覚だ。

ナンパデビューでは、

「心臓バクバク」
「顔面蒼白」
「他者視線恐怖症」

だった俺なのに、今ではそんな状態が
ウソのようだ。

なので、次のステップは
「連れ出しまでの壁」かな。

反応がとれた子に対して、ある程度まで
会話を展開できるようになったが、
オファー成立にすることができない。

今回のアプローチは、

「パンダ」を活用したロストアプローチを
基本ににそれ以外に、服装にあわせた
ロストアプローチもしてみた。

例えば、ピンク色のスカートを履いている
子に関しては、

俺「ねえ、お姉さん、1つだけ聞きたいこと
  あるんだけど。
女「。。。」
俺「この辺んで、ピンクパンサー見な
  かった?」
俺「スカートピンクだったんで
  知ってるかなと思ったんだけど」

緑色のスカートを履いている子に対しては

俺「ねえ、ちょっと聞きたいことあるん
  だけど、この辺で、子馬見なかった
  これくらいのなんだけど。」
女「。。。」
俺「そのスカートの色が草っぽかった
  んで。」

こんな感じで、いくつか試して見た。

これで入るとその後の会話で、服装を
イジる流れにもっていけて会話展開が
やりやすかったので、今後も試して
見ようと思う。

夜だと、この後、飲み会や友達とご飯、
デートが多いな。

この切り替えしはどうすればいいのか?

いまだ、わからん。

いろいろ試そうと思う。。

中には予定がない子もいたので、それを
逃すのは確実にアプローチ後の会話展開が
おかしいのだと思う。

ということで、実録反省会。

上目線ではいけているので、やはり
「ユニークなイジり」ができていない
のが根本な原因な気がする。

その結果、「言い合える関係」まで
いかないのでオファーを断られるの
だと思った。

そう考えると、オファー前で勝負が
ついているのかもしれない。

イエスの流れか、ノーの流れか
イエスをいいやすい流れを作ることは
頭でわかっていてもなかなかできない。

================================
『今回意識したポイント』

・ポジショニング
================================
『今回の結果』

ナンパ時間→18:40-21:00
声かけ→47
反応あり→14
笑反応→6
無視→26

================================
本日は私のブログを見ていただき
ありがとうございました。

アモン
================================
記事に関してのご感想やアドバイスなどが
ありましたら、ブログの『ご意見・ご感想』
または、ブログのコメントフォームより
いただけると、うれしいです。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 35歳から超絶美女をゲットするためのナンパブログ All Rights Reserved.