ナンパ ブログ

アプローチ変えたら、ガンシカが減った。

アモンです。

なぜ、ナンパをするのか?

を、改めて考えてみた。

1.女性コンプレックスをなくすため
2.自己成長
3.自分好みの女性と最高のセッ●スを
するため
4.女性を幸せにするコミュニケーション
スキルを磨くため

そう考えたときに、『自分好み』の女性
だけにアプローチしないと、ナンパを
している意味がないと感じた。

『自分好み』の女性とはどういう
タイプなのか?

も、考えてみた。

1.顔がかわいいorキレイ
2.表情が豊か
3.足が細くてキレイ
4.笑顔が純粋

不思議とこの4つの要素を兼ね備えている
女性は、反応も良く、性格もいい感じが
する。

ということで、新宿へナンパへ。

新宿をしばらく歩くも、新宿でのナンパで
気分がのらなかったので、表参道へ。

今回はアプローチのやり方を変えてみた。

マインドは「どんな反応がくるのだろう」
と、相手の反応を楽しむマインドで臨んだ。

よ、久しぶり。
オレ、オレ、覚えてる?

、、、or笑い

もしかして、忘れちゃった。
冷たくない。


この後、

いや、知らないです。

といった、反応が返ってきやすかった。

これを、あたり前感をマックスで
やったのも良かったのかもしれない。

このアプローチのいいなと感じたところは
「いや、知らないです」と言われた後に

「よく二人で○○したじゃん」のように
適当なユーモアストーリーをつくれる
のも、笑反応につなげやすいと感じた。

前半はこのアプローチで、ドロップより
ガンシカを低減することができた。

といっても、失敗も、もちろんあった。

あまりにしつこくやりすぎて、
「うるさい、迷惑なんですけど、消えて
ください」とキレられたり、

目の前から歩いてくる女性にやったら
「キモい」と言われた。

「キモい」は始めて言われたが、この言葉
は気分が悪くなった。

自分を守るためなのか、これを言われた後
に「そういう反応するお前もキモい」と
最低の切り返しをしてしまった。

まだ、まだ、未熟なオレだ。

今回、楽しかったのは、台湾女性との
トーク。

アプローチから反応がよく、会話が
続いた。

片言の日本語と英語が話せる子だったので
ノリとジェスチャーで雰囲気を作り、片言
の英語で対応したら、意外にも楽しめた。

買い物にいく途中だったので、雰囲気を
盛り上げながら、お店まで付き合った。

途中、雨が降ってきて、折りたたみ傘を
開いたので、それをもってあげた。

どんな店いくのだろう?

と、オレも気になったが、着いた先は
「キャラクターグッズ屋」だった。

ユニークな物が多く、見ていておもろかった。

買うのかなーと思いきや、買わずに外へ。

なんで買わないのか聞いてみたところ、

「ウインドウショッピング」と言っていて
あー、なるほどと思った。

この後、ノリでクロージングできないかな
と思ったが、その後は友達との待ち合わせ
ということで放流。

17:30過ぎには、本降りになったきたので
カフェで休憩。

そこのカフェのハンバーガーがうまかった。

今後、連れ出し場所の候補に入れようと
思った。

19:00まで休憩。

外は雨が降り続けていたので、店内での
ナンパへ切り替え。

どこでやろうか考えたところ、
「ヒカ●エ」でやることに。

電車で移動。

数日前と比べて、店内ナンパへの声かけの
ブレーキが小さかった。

といっても、「声かけいこう」と思って
いけないことも何度かあった。

声かけできないと、チャンスを逃している
なーと、あらためて感じた。

これを改善するために、マインドをもっと
強くしていこうと思う。

何度か声かけするも、小さい反応はとれる
も、トークが続かなかった。

マインドも含め、声かけのタイミングや
声のトーン、共有スペースの活用方法など
をいろいろ考えてアプローチした。

その結果、うまくいかん。。

21:00手前で、トレンチコートを着ていて
キレイな足をしている女性を雑貨屋で発見。

なにやら、美容用品を見ている様子。

なので、それを共有スペースに活用。

笑反応がとれ、そこからトークが続く。

オレを最初、販売員だと勘違いしていた
様子。

横顔と雰囲気を見たところ、感じがいい。

めちゃくちゃかわいいというよりは
雰囲気や笑顔が良く、肌も若いのか
白くキレイだった。

魅力を感じた。

よし、このままいこうと思いきや
女友達も一緒だった。

ここで、平然と、
「どーも、ナンパしてました」と
笑いをとれた。

友達も、オレが定員だと思ってたらしい。

この後も、共有スペーストークを続けた
ところ、「これ買おう」という流れになり
お店の売り上げに貢献した。

つーか、これが目的ではない 笑。

その後、ライン打診をするも、この後
飲み会と言われ、あっけなく終了。

この子1人だけだったら、と悔しかった。

それにしても、若い女性の白い肌は
やっぱいいなーと感じた 笑。

次回もナンパを楽しんでいく。

本日は私のブログを見ていただき
ありがとうございました。

アモン
================================
今回の結果

ナンパ時間→14:40-21:00(途中2時間休憩)
声かけ→22
反応あり→10
笑反応→4
ガンシカ→8
無視崩し→1
連れ出し→0
番号、LINEゲット→0
================================
記事に関してのご感想やアドバイスなどが
ありましたら、ブログの『ご意見・ご感想』
または、ブログのコメントフォームより
いただけると、うれしいです。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 35歳から超絶美女をゲットするためのナンパブログ All Rights Reserved.