ナンパ ブログ

地道にスキルアップしていくだけだ

アモンです。

休日。

昼に私用を済ませ、15:00に渋谷上陸。

蒸し暑いので、駅ビルでナンパを考える。

駅ビルに着くも、体の重さから、レスト
スペースで休憩。

どーも、エンジンがかからない。

それにしても、駅ビルのレストスペースは
お金もかからないし、休憩場所にもって
こいだ。

重い腰を上げたのは16:30。

駅ビルを地下から、1階、1階、視察し
ターゲットがいないか探す。

個人的には雑貨屋がアプローチしやすく
好きだが、なかなかいない。

前回は、すぐに見つかりポンポンいけたが
ほんといない。

焦る必要はなかったが、ストリートで
ターゲットを探すことに。

ウオームアップで1人目声かけ。

たしか、文化村通りあたりで、背後から
追い抜き声かけ。

黒の野球キャップを被っていたので
「野球どこファン?」から声かけし
無視だったので、同じフレーズを
繰り返し、反応をとろうとするも
無視が続いたので、表情をイジッたが
ガンシカで終止。

反省点としては、声トーンが弱い。

気が強そうなタイプだったので、もっと
勢い良く声かけし、体の使い方も、自分が
想像している以上に堂々とやるべきだった
と反省。

オレの身長は、162cmなので、少しでも
遠慮しがちな態度で接すると、おそらく
無意識で女の子は、『低ステータス』と
判断し、切り捨てるのかもしれない。

17:30過ぎたあたりから、体が動く
ようになってくる。

そして、センター街、ドンキー付近で
小顔で、小柄なかわいい女の子に
フロントアプローチ。

H&Mの袋をもっていたので、そこを
共有スペースとし、声かけ。

女の子から笑い反応とる。

話しの流れから、女の子がカフェに
行くといっていたので、そこから
オファーにもって行きたかったが
失敗。

すげー悔しい。

女の子は暇で、カフェに行くみたいな
状況なのに連れ出せない。

これが、かわいくないならまだ気になら
ないが、自分好みとなると、悔しい。

実録を聴くと、

すぐにオファー×オファーになっていて
そこから女の子の反応が
「いいです、いいです」になっていて
いくら共有スペースを活用していても
拒否の流れで反応してくれない。

アプローチ序盤の会話ペースは重要だと
感じる。

序盤でペースを握れないと、いくら必死に
巻き返そうとしても修正が難しい。

最初の3秒が重要だと、体感として感じる。

さらにセンター街で、背後から追い抜き
声かけ。

『赤ちゃん画像アプローチ』で攻める。

「一個だけいい?」で聞く耳をたたさせ
すかさず、赤ちゃん画像を見せると、
女の子から笑い反応をとる。

そして、実録を聴くと、

表情をイジり→服装イジり→バックイジり
の流れで、東急ハンズ前で終止。

共有スペースは活用できているが
ユーモアが足りていない。

その結果、女の子の『感情』が動いて
いないので、おそらく「この人おもしろく
ない人」と判断されているのだろう。

つまらないトークでは『興味』には
繋がらない。

ここに関しては、磨いていくしかない。

センスがある人は早くコツをつかめるのか
もしれないが、カメタイプのオレは、数を
こなして時間をかけ、スキルアップして
いくしか道はない。

苦しいが、『裏技』は存在しないのが
現実。

その後、文化村通り、センター街、井の頭
通りとグルグル回り、声かけし、低反応
などをくらい、18:00前くらいに夕立が
あり、一旦ドンキーに逃げ込む。

そして、ドンキー内で、
黒キャスケットに黒花柄のレース
カーディガン?を着た、小柄で
かわいらしい子を発見。

チョコレートを見ていたので、
それを共有スペースとして声かけ。

反応はとれるも、「チョコ買ってください」
といってきやがる。

すぐに「買って」といってくる女に
ろくなのはいないと感じる。

すかさず、「買わねーよ」ですり替える。

さらに、「チョコレートみたいな顔して
るもん」でSを浴びせる。

実録を聴くと、ナンパをバカにしている
感じの女の子。

Sへのすり替え度合いは悪くない。

ここで、笑いをとろうと媚びていたら
さらにこの子はずにのってきたと思う。

ナンパしていると、ときおり、こんな子
いるなーと感じる。

この後、彼氏を待つとトイレ付近まで
移動し、そこで少しトークをし、彼氏
が登場し、終了。

彼氏は特別何もいってこなかった。


ナンパをしていて、自分の弱さがわかる。

現在の自分の弱さは、

『女の子の冷ややかな表情』

を見たり、

「がんばってください」

と、言われると、それが『引き金』で
イライラしたりするケースがある。

おそらく、プライドからきていると思うが
感情が右往左往している状態では、
超絶美女を口説くことはできない。

頭ではわかっている。

でも、コントロールできないときがある。

感情の状態が調子のいいときは、それほど
気にならず、アプローチを続けられるが
一度気になり出すと、壁を蹴りたくなる
ほど腹が立ってくる。

なので、どのようにすれば気持ちの
コントロールができるのかを考えて
進化に繋げていきたい。

そして、道玄坂、109付近で、
紺タイトワンピースを着た、長身の綺麗な
おねえさんに声かけ。

アプローチネタは、財布の中にあった
地元のスーパーの10%割引券。

「ういっす!」で聞く耳を立てさせ
「これ、プレゼント」で声かけ。

名付けて、

『チキチキスーパー割引券プレゼント
 アプローチ』笑

で、意外にも反応してくれる。

「ういっす!」の声トーンが大きく
ハッキリしていたのも、反応がとれた
要因。

声かけ前から、レベルが高いと判断し
強めトーンと堂々とした立ち振る舞いを
意識していたのが良かった。

その後、「●●限定ですけど」とユーモアを
はさみ、会話を繋げる。

道玄坂のケンタッキーに行くと言うので
そこまで着き、じゃあ一緒に食べようと
オファーするも不成立。

以前、強引に対峙会話にもっていったが
今回は、そこまで粘らなかった。

そこまでタイプでなかったのもあったが
強引さはやはり重要と反省。

このアプローチは、2人に試したが、2人共
反応をとれる。

2人目に関しては、スーパー割引券
プレゼントというと、貰ってくれる。

ちょっと、天然なのかと思った。

2人目に割引券をあげてしまったので
『チキチキスーパー割引券プレゼント
 アプローチ』ができない。

実に残念だった 笑。

その後、低反応をいくつかくらい
井の頭通りで、小顔でAKBにいそうな
女の子を発見し、LINEオファー成功。

カフェ近くで立ち止まっていたので
その状況を共有スペースとして、

「おねえさん、カフェ行きます?」
で声かけ。

反応はそれほど良くない。

すぐさま、ビトンのバックをマッチポンプ
式ですり替えを行い、話しを繋げる。
      ↓
スマホが割れているのをイジる
      ↓
この子がPIZZA屋の看板にぶつかりそーに
なったので、共有スペースとして活用。
      ↓
サンダルの銀色の部分をイジる
      ↓
LINE中で、背景画像が派手なので
そこをイジる、低反応なのでフォロー。
      ↓
待ち合わせのカフェがわからないという
ことで、グーグルで調べてあげる
      ↓
カフェが目の前にあり、待ち合わせ時間が
過ぎているらしいので、すぐさまLINE
オファー、断りをうけたが、強気で
オファーし、成立。

ちょっと、強引にオファーしたので
アポは期待できない。

ただ、LINEオファーした後にすぐには
消えず少しトークをしたので、死番率を
少しは下げれたかもしれない。

オファー成功要因
・低反応でも、共有スペースで話しを
 繋げ、粘り、オファーを強気でやった
 から

その後、厚底サンダルを履いた
超絶美女を道玄坂で発見。

背後から追い抜き声かけようとした
その時、その子がつまづいてよろけた
ので、そこを共有スペースとして、
すかさず活用。

その後、笑った表情、バックなどをイジり
会話を繋げていくが、会話ペースを掴めず
終止。

失敗原因
・つまずいてよろけたときの
 イジリが弱い。

 ここで、反応をとった瞬間、一気に
 テンションを上げ、畳かければ、
 会話ペースを握れていたかもしれない。

超絶美女クラスなので、悔しい。

その後、どうもナンパの活力がでなく
アプローチ数は伸びない。

少し、座って休み、気持ちを整えて
センター街で声かけ。

マック付近で、黒キャスケットに茶ロング
で、長身なおねえさんにフロントアプローチ。

キレイでレベルが高いおねえさんだったの
で、ノリ良く、声トーン高めで声かけ。

「ういっす!」とハイテンションで
声をかけたところ、「くすっ」と
笑い反応がとれた。

声かけ時に笑反応がとれると、その後の
共有スペースの反応が高まる。

実録を聴くと、

女の子のテンションを維持はできていたが
Sへのすり替えが弱い。

オファーの強引さも弱い。

ただ、センター街から、ハチ公前の
地下鉄の入り口まで、会話で粘れた
のは良かった。

そして、またもや、センター街で
フロントからハイテンションアプローチで
攻めたら、笑反応をとれた。

清楚系でかわいらしい女の子。

実録を聴くと、会話の雰囲気は悪くない。

センター街から東横線の改札まで
粘り、2段階オファーしたが断り。

あともう一歩だった。

今回感じたのは、

仕事終わりでも、ハイテンションに声を
かけると、意外と「元気ですね」と反応
してくれる。

今回のハイテンションアプローチは
声トーンを高めるのと同時にちょっと
アホっぽいニュアンスで伝えているので
思わず女の子が「くすっ」と笑ってしま
う心理だと思う。

オレの場合、超絶美女や気が強そうな
タイプに無難な声かけをすると、無視率が
上がる気がする。

だから、声かけを差別化すると反応率を
上げれると思う。

逆に、それほどかわいくない女の子や
おとなしそうな女の子の場合は、シンプル
な声かけの方が反応をとりやすく感じる。

いずれにせよ、超絶美女に関しては
強めのトーン、堂々とした立ち振る舞いを
意識し、差別化声かけを基本にしていく。

本日は私のブログを見ていただき
ありがとうございました。

アモン
================================
今回の結果

ナンパ時間→16:30-22:00
声かけ→23
ガンシカ→13
反応有り→4
笑反応→3
会話継続→6
連れ出し→0
LINEゲット→1
================================
記事に関してのご感想やアドバイスなどが
ありましたら、ブログの『ご意見・ご感想』
または、ブログのコメントフォームより
いただけると、うれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 35歳から超絶美女をゲットするためのナンパブログ All Rights Reserved.